注文住宅のノウハウについてまとめています。生活動線の知識や二世帯住宅を作る際の注意点など、新築やリフォーム・リノベーションの際に注意するべきポイントを多数掲載しています。さらに、空間を活かすアイデアや日当たりを解消するテクニックといった間取りプランの参考になる情報も紹介しています。

夢のマイホームを建てる・リノベーションする時の覚書

リフォーム・リノベーション(HOW TO) , 注文住宅(HOW TO)

2017-02-27 21:30:00694 View

いつかは夢のマイホームを手に入れたいとコツコツと仕事や貯金をして、土地や家を買う準備を進めている方は多いのではないでしょうか。多くの方にとっては、家は一生に一度の大きな買い物なだけに、思い描く理想やこだわりがあると思います。 一方で、土地や物件選び、建築費など現実的な問題もたくさん抱えることになります。さまざまな局面を乗り越え、念願のマイホームを手に入れたオーナー宅の事例から、家を建てる・リノベーションする時の覚書をご紹介します。

続きを読む

縁側とは?濡れ縁との違いは?楽しくて、実は省エネ。現代住宅に生きる縁側の魅力と実例

注文住宅(HOW TO)

2017-02-23 07:30:001042 View

縁側というと、日本の伝統的な和風住宅のしつらえと感じがちですが、実は縁側にはとても数多くの魅力があります。こんなにたくさんの魅力があるのなら、ぜひ現代のモダンな住まいにも取り入れて縁側とともに暮らしてみたいと考えてしまいます。そうです、どんどん考えましょう!そしてぜひすてきな縁側を作ってみましょう!

続きを読む

光と風に満ちた小さなプライベート空間、「ドライエリア」の魅力と実例

注文住宅(HOW TO)

2017-02-20 08:10:00623 View

住まいの地下に部屋を設けるとき、光と風を得るためにドライエリアを設けてみましょう。ここは小さな外部スペースですが、独特な囲われ感と美しい光を楽しむことのできる場でもあります。コストがかかるというデメリットはありますが、思わず予算を割いてぜひ実現したくなりますよ!

続きを読む

旗竿地の可能性 デメリットを個性に変えた理想の暮らし

注文住宅(HOW TO)

2017-02-13 21:30:001027 View

旗竿地は、一般的には採光や通風の面でデメリットとして語られがちな条件です。しかし相場より安く土地が購入できたり、場合によってはプライバシーが保ちやすいなどメリットもあります。旗竿敷地で理想を追求した、デメリットが個性となっている住宅を紹介します。

続きを読む

将来どう暮らす?未来を考えた、変幻自在な家づくり

注文住宅(HOW TO)

2017-02-03 11:45:001111 View

家を作ることは自分の未来をデザインすることにつながります。結婚、出産、子供の独立など人生の節目では暮らし方に対して向き合うことが多くなります。どういう風に生きていくのか、生きていきたいか。加えてAirbnbやUberに代表されるようなシェアリングエコノミーという概念が広がり、ものに対する可能性や価値観も大きく変わっています。それらに対して家や生活をどうデザインするのか。 自分たちの将来と向き合って、様々な変化に対応できるよう作られたフレキシブルな住居を紹介します。

続きを読む

柱の魅力に気づいてほしい…!構造もデザインも満たす「家の柱」の見事な実例

注文住宅(HOW TO)

2017-02-03 10:00:00642 View

建築の骨組みでは、柱はなくてはならない存在です。しかし柱はプランニングの際の制約ともなります。そこで柱を骨組みとしてだけでなく、住まいのインテリア要素としても積極的に採り入れていく良い方法を考えてみましょう。制約であったはずの柱は一転して、家族の一員のように住まいを身近に感じさせてくれる存在になることでしょう。ここでは木造の骨組みを中心に、柱の魅力を考えてみましょう。

続きを読む

ラーメン構造とは?丈夫で燃えづらくリノベーションにも強い、ラーメン構造の家に住もう!

注文住宅(HOW TO)

2017-01-27 21:55:00624 View

丈夫で燃えづらく、間取りの自由度が高くて将来のリフォームやリノベーションもしやすい。そんな住まいがあったらいいなと思いませんか?あるのです! それが「ラーメン構造」という方式の住宅なのです。ラーメン構造は鉄筋コンクリートか鉄骨で建てるのがもっとも一般的ですが、近年は木造で建てることも可能になり、普及しはじめました。

続きを読む

心地良い住宅に欠かせない「断熱」と「気密」、何がどう違う?

注文住宅(HOW TO)

2017-01-26 11:45:001028 View

心地よい住まいにもはや欠かせない断熱や気密性能。地球温暖化対策としても、住宅のエネルギーは重要な問題です。とはいえ、その意味や違いについて、いまいちよく分からない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、建築家に初めての方にも分かりやすく解説していただきます。

続きを読む

新築でもリフォームでもOK!コンクリート打ち放しのすすめ

注文住宅(HOW TO)

2017-01-20 21:55:00832 View

鉄筋コンクリート造の住宅に住まうならば、せっかくの機会ですから、ぜひ打ち放しコンクリートの魅力についても研究してみませんか?家の内外装をすべて打ち放しにしても良いし、一部分だけを打ち放しにして、他の素材とコーディネートするのもおすすめです。また打ち放しコンクリートは、意外なほど多彩な作り方と豊かな表情を持っています。マンションのリフォームなどにもよくマッチしますよ!

続きを読む

小さい家こそ、ロフトで大きな楽しさを!メリットを感じる実例と注意点

注文住宅(HOW TO)

2017-01-19 21:55:001248 View

住宅のロフトはファッショナブルで便利なインテリア要素として、すっかり定着してきました。実際ロフトはどのようなケースの時にどのように設ければ、もっとも魅力を発揮することができるでしょうか。SUVACOの事例を見ると実にさまざまなロフトがありますが、ロフトがもっとも魅力を発揮するのは、意外にも小さな住まいに小さなロフトを設けたときなのではないでしょうか。

続きを読む

炎であたたまり、癒される。新築・リノベで取り入れたいストーブの種類と魅力

注文住宅(HOW TO)

2017-01-17 11:45:00981 View

こんにちは、SUVACOアドバイザー兼、建材マニアの加藤サナです。このところの冷え込みでおうちの寒さに悩まされた方も、多いのではないでしょうか?今回はそんな方にぜひ読んでいただきたいおうちの暖房、ストーブについて、新築やリフォーム・リノベーションで知っておくと良いことをまとめました。

続きを読む

図面を読むことは暮らしを想像すること。失敗を防ぐ平面図の読み方 〜窓編〜

注文住宅(HOW TO)

2017-01-12 11:45:001667 View

家を探すときや設計者に提案されたとき、家の平面図を見て、あれこれ家具のレイアウトを考えたり、その家での生活のイメージをふくらませるのは楽しいものですよね。でも、平面図は立体の部屋をあくまで便宜上、2次元に表現した図面なので、高さなど平面図だけでは描ききれない情報が潜んでいます。そこで、今回は特に「窓」をとりあげて、平面図を見るときに知っておくと少しためになるポイントを見ていきたいと思います。

続きを読む

建築家に頼むと高い?設計料などの費用はどうなっている?

注文住宅(HOW TO)

2017-01-09 19:00:00970 View

建築家のお話第3回目の今回は、いちばん気になる費用についてお話ししましょう。せっかく家を建てるのだから、建築家に依頼してじっくりていねいに設計してほしい。でも設計料ってなんだか高そう。それにうちの新居はお金持ちの邸宅でなく低予算の家だし、断られてしまうかも知れない。そんなふうに考えてしまいがちですよね。でも実は、決してそんなことはないのです。その理由についてご説明しましょう。

続きを読む

ずらして、隠して、広がった!︎雁行型の間取りが叶えたあきらめない家づくり

注文住宅(HOW TO)

2017-01-07 19:00:001650 View

「雁行(がんこう)型の間取り」という言葉を聞いたことはありますか?これは、雁の群が空を飛ぶ様子のように、建物や居室を斜めにずらした配置・間取りのこと。斜めにずらすことで、通風や採光が得やすいといったメリットが生まれます。でも、雁行配置のメリットはこれだけではありません!では、実際の間取り図や実例を見ながら、“ずれ”が叶える魅力的な住まいを考えていきましょう。

続きを読む

建築家と家を建てることの、本当のメリットとデメリット

注文住宅(HOW TO)

2017-01-04 23:00:001122 View

新居を建てるときの依頼先には工務店、住宅メーカー、プレハブメーカー、建築家などいくつかの選択肢があります。また、ディベロッパーから建売住宅や中古住宅を購入するという方法もあるでしょう。今回のこのコーナーでは、他の選択肢ではなく建築家に依頼して家を建てるときのメリットとデメリットについて考えてみたいと思います。

続きを読む

『贈与税』を学ぶ!(住宅取得等資金における一括贈与の非課税について)

注文住宅(HOW TO)

2017-01-04 11:45:00651 View

現在の国の方針は、「金融資産を多く持つ高齢世帯から、お金をたくさん使う現役世代に金融資産を移転していきたい」という方針です。そのため、様々な贈与に関する特例が用意されています。出産や教育といった子育ても大事ですが、人生で一番大きな買い物と言われる住宅取得(住宅の購入や増改築)に対する贈与の特例があります。今回は、「住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税」です。

続きを読む

新婚夫婦の間に話し合っておくべきお金のポイント(共働き編)

注文住宅(HOW TO)

2016-12-28 11:45:00636 View

今までは、各々の収入で生活をしてきた2人・・・そんな2人が夫婦となって新婚生活を送るにあたり、避けては通れないのがお金に関する話。 ラブラブな新婚生活・・・がよもや一変なんてことは起こってほしくありませんよね。 それでは新婚生活を始めるにあたって、お金のどんなことを話し合っておけば良いのでしょうか。

続きを読む

専門家探しに悩んだら…