2014年12月07日更新

インテリア(その他)

寒い冬を乗り切る。暖かさを演出する家から学ぶ

寒い冬を暖かく過ごすために、暖房で部屋を効率よく暖めたり、断熱材を窓に貼ったりと様々な工夫をしている方も多いと思います。更に部屋のインテリアを工夫して、見た目の暖かさも演出すれば効果が大きくなりますよ。
 今回は、インテリアでの寒さ対策です。見ただけで、「あったかーい」と感じられる家をご紹介したいと思います。


薪ストーブのある家。炎を見ているだけで、暖かさが伝わってきます。
部屋全体をじんわりと暖めてくれる薪ストーブは、他の暖房器具と比べても、とても暖かいのだそうです。

戸建リノベーション・リフォーム事例「家族と犬がのびのび暮らすパッシブソーラのエコリフォーム」

こちらは小さめの薪ストーブ。
薪ストーブは火をおこす手間もありますし、部屋が暖まるまでに時間がかかるというデメリットもあります。こちらの家では薪ストーブだけでなく別の暖房器具も用意し、使い分けているそうです。

別荘事例「軽井沢の別荘」

大きな暖炉のある別荘。
天井や梁、柱にふんだんに使われている木々からも、暖かさを感じることができます。

別荘事例「VILLA BOOMERANG / 八ヶ岳の別荘」

暖炉と、照明にたくさん使われている蝋燭。
蛍光灯の白くまぶしい明かりよりも、こういう柔らかい光が暖かさを演出します。

出典:canadianloghomes.com

部屋の一角にこの蝋燭がともされたスペースがあったらとても暖かく感じることでしょうね。

出典:oxygenart.tumblr.com

こたつを見ると足を入れてぬくぬくしたくなります。
こたつ布団や座布団に暖かみのある色や落ち着いた色を選ぶと暖かみがまします。

出典:decorpad.com

こちらはこたつの中でも日本人の憧れ、掘りごたつ。とても暖かいんですよね。

別荘事例「熱海・自然郷の家」


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 外観
  • 2階の縁側
  • キッチン1
  • 暖炉とテラスがあるダイニング
  • キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?