2016/05/25更新0like18289viewNaomi.Spring

やる気が出るワークスペースつくりませんか?おしゃれ&機能的なインテリアアイデア7選

家をリフォームするなら自分だけのワークスペースが欲しい、と思っている方は多いのではないでしょうか?最近では自宅をオフィスにしてフリーランスで働く方も多くなっています。自宅であってもその場所にいると仕事モードに入れるやる気スペースがあると、仕事もはかどりますよね。そこで今回は、本格的なワークスペースを自宅に取り入れた事例をピックアップしてご紹介します。おしゃれ&機能的なインテリアアイデアは必見ですよ!

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

開放的なデスク配置とたっぷりの収納が魅力

窓際にデスクを設置した開放感がたまらないワークスペース。縦長の空間を有効に使うため、背面は全面収納が設置されているので資料や本などがいくら増えても大丈夫です。ファイルボックスなどを使用してすっきりと整理整頓されています。
松原知己「竹ノ腰の家」

デッドスペースを有効利用したワークスペース

住まいにできるわずかな窪みも天板を設置するだけでたちまちワークスペースに。デッドスペースを有効利用した技ありアイデアです。必要最低限のもので構成されたワークスペースは、資料の出し入れもしやすくやる気アップにつながりそうですね。

開放感がたまらない広々ワークスペース

窓際と壁側にL字デスクを作りつけた明るいワークスペース。窓に向かったデスクは、作業中も景色を眺めることができる開放的な気持ちで過ごせそうです。

ワンルームでも諦めない!プライベート感溢れるワークスペース

狭いワンルームではワークスペースを作ることはできない、なんて諦めていませんか?チェストを間仕切り代わりに使ってその背面にデスクを設置することで、ワンルームに程よいプライベート感が生まれます。ちょっとした配置の工夫で集中できるスペースができますね。

カフェのカウンターで仕事をしているようなリラックス感が魅力

窓際に長く設置されたデスクは、カフェのカウンターのように自分に向き合えるプライベート感が魅力。パソコン作業で目が疲れたら、小窓から見える景色を眺めることで身も心もリラックスできそうです。
久保田英之建築研究所「Sakura」

ラグジュアリー感溢れる本格的な自宅オフィス

本格的なワークスペースを作りたい方はこんなインテリアアイデアはいかがでしょうか?シックなダークブラウンで統一されたインテリアでラグジュアリーな雰囲気に仕上がっています。

隠れ家風の個性派ワークスペース

リビングの一角にワークスペースを設けるなら、ちょっぴり隠れ家のようなこんなインテリアはいかがでしょうか?プライベート感のある小部屋の方が集中できる!という方にぴったりですね。
ワークスペースのインテリアアイデアいかがでしたか?どのワークスペースにも言えることは、シンプル設計で物を置き過ぎず整っていること。すっきりと片付いた空間なら、資料を探すのもスムーズで無駄な時間が減りますね。やる気の出る自宅オフィスを作るなら、事例をぜひ参考にしてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

書斎の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る