2015年01月21日更新

おしゃれな部屋事例(収納) , おしゃれな部屋事例(書斎)

狭いスペースを有効活用!やっぱり欲しい書斎と作り付け収納

住まいを考えるとき、部屋作りをする時、ちょっとした空間を有効活用してみたいものですね。
プライベートルームを狭くする代わりに、他の部屋を広く作ることもできるという利点もあります。
逆に狭い空間だからこそ落ち着く場合もあり、隠れ家的プライベートルームにワクワクしてしまうこともあります。
壁を上手く利用した造り付け棚やデスク…そんな小スペースだからこそ、アイデアやちょっとした工夫で利用する人の目線に立った、使い勝手の良い、そして居心地の良い空間を作り上げてみたいですね。

0 お気に入り追加 17465view

プライベートスペースといえば書斎。
廊下の突きあたり、ただの廊下として見過ごしてしまいがちですが、アイデア次第でオシャレな書斎に。正面には本棚を付け、側面の壁は造作家具の収納棚。観葉植物も置いて雰囲気バッチリです。

見晴らしのよい家

横に長く伸びたデスクが贅沢な、自分だけの時間を過ごすリラックスできる空間。
天井まで伸びたたっぷりの収納スペースで、お気に入りのアイテムを納める。
白い壁とナチュラルライトなウッドで、圧迫感を受けがちな小スペースも快適空間に。

SU-HOUSE37 logi-c

清涼感溢れるブルーの壁と真っ白な棚板のコントラスト、ダークカラーの床が落ち着くとてもオシャレでモダンな書斎です。閉塞感を覚えそうな場所ですが、天窓があることで逆に開放感を与えてくれます。

「桜上水の家」トンガリ屋根の木造3階建て住宅

こちらも階段から続くスペースに書斎を設けています。
ナチュラルな木のぬくもりを感じながら、一体感のあるこの空間でくつろぎのひととき。
造り付け収納は併用していませんが、デスクが造作家具ならではの一体感です。

八郷のいえ

自宅に設けるワークスペース。
広々としたワークスペースも憧れますが、こぢんまりとした空間でも造作家具でしっかり収納スペースを確保。狭いスペースだからこそ集中力もアップするかも。真っ白な部屋で幻想的な空間に身を置く。

白く古く美しく

こちらも真っ白な空間。壁から伸びたデスクも白で統一しています。観葉植物を配置して、白と緑のコントラストがとても心地よいです。

RENOVATION M

横に細く長く伸びているのは作業デスクだけではなく、外を見渡せる窓もあります。
同様に壁面からは収納棚が。ちょっと目を休め、外の景色を見渡すことが逆に作業効率が上がるかもしれませんね。

オウチ18・仙台 SOHOの家 (仕事部屋)

こだわりの空間を、狭いスペースでも有効的に。
こちらは壁一面にあしらった可動棚で、収納スペースの使い勝手がアップします。

オウチ18・仙台 SOHOの家

狭いスペースでも両面に可動棚を配置して、いつの間にか増えてしまう本やCDも十分収納。
ちょっとしたグリーンやお気に入りの写真を置けば、収納スペースが大好きな物が詰まったとっておきの空間になります。

ヒガシテラオ


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • ENTRANCE1
  • 玄関
  • ダイニングを開放した状態
  • モノトーンの大人リビング
  • オリジナルマントルピース

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問