2015/10/14更新0like15939viewkaworu

屋外の開放感を取り入れる-テラスやウッドデッキとの一体感のあるリビング7選

バルコニーやテラス、ウッドデッキなどの屋外でありながら室内と屋外の良さを同時に楽しめるスペースは、居心地のよい家づくりには欠かせない存在です。最近では、室内とデッキとの床高を揃えてプランニングし、室内空間を広く感じさせるとともにテラスやデッキを部屋の延長として使うなど活用している人が増えています。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

リビングから続くウッドデッキで、緑豊かな眺望を室内に取り入れる

大きな開口部が印象的なモダンなリビング。リビングの延長につくったデッキはアウトドアリビングとしても使えます。友人を集めてバーベキューをしたり、夏には子ども達のプール遊びの場として使うなど一年中楽しめます。敷地が狭く、庭を取る余裕がなくても、デッキを設けることで屋外の心地よさを家にいながらにして感じられます。
太い梁が印象的な木のぬくもりがあふれるリビング。開口部を大きく取り、緑豊かな風景をリビングにうまく取り入れています。デッキの周りに植えられた木々が周囲からの視線もうまくカットしてくれ、デッキへの強い日差しも適度にさえぎってくれるでしょう。

中庭のデッキとつなげたリビング。青空を感じながらリビングで過ごしたい

上品なミントブルーのらせん階段が印象的な中庭デッキ。2階のバルコニーは中庭よりも広く、下の中庭とも上下で一緒に楽しむことも。BBQやプール遊びなど多様な楽しみ方ができます。

リビングにつながるデッキスペースにあえて段差を設け、空間の広がりを楽しむ

全開口掃出し窓により、リビングからウッドデッキまでがバリアフリーで繋がり、内と外とのつながりが感じられるリビングスペースに。オープンコートの床仕上げはタイル貼りとし、向こう側には植栽を設けています。デッキテラスが張り出す形で敢えてタイル面と段差を設けることで、広がりのある距離感を出しています。デッキテラスの上に掛かるオーニング庇により日差しを和らげ、居住性を高めた憩いの空間ができあがりました。

小さな空間を利用した、プライベートな読書デッキ。

海と山両方の風景が楽しめる住宅。2階に小さな読書用のデッキスペースを設け、趣味を存分に楽しめる大人の住まいです。狭い空間ながらも、白い床と壁面のダークブラウン、モダンな椅子が調和した心休まる空間になっています。

庭の心地よさを肌で感じる、ウッドデッキにつながる畳リビング。

天井までフルオープンできる開口部は庭に面したウッドデッキへと続き、リビングの延長として使うことができます。子ども達の表情も伸びやかに。

まるで船の甲板のような、緑に囲まれたバルコニーのリビング。

緑に囲まれたバルコニーにアウトドアリビングをもうけ、室内のリビングからは大きな窓でバルコニーを一望することができます。気持ちのよい季節にはアウトドアリビングでバーベキューを楽しんだり、走り回って遊んだりといろいろな楽しみ方のできるリビングになりました。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る