2019/01/24更新0like623viewHiromi_N

今すぐできる!インテリアから考える「寒さ対策」

冬は家の中で過ごす時間も長いので、暖かく感じられる部屋づくりをしたいものです。また、温めた部屋の温度をできるだけ下げない工夫も必要です。インテリアの観点から、今すぐできる「寒さ対策」をいくつかご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

体感温度を上げる「色」や「素材」の魔法

視覚や触覚によって、同じ室温でも温かく感じたり、寒く感じたりします。

暖かい印象を与える色のことを「暖色」と言い、赤色・オレンジ色・黄色が暖色になります。冬は暖色を部屋に多く用いることで、視覚的に温かさを感じられるようになります。

カーテンやクッション、ベッドカバーなどのファブリック、アート作品を暖色に替えることで温かい雰囲気を演出することができます。
また、毛足の長いふわふわしたムートンや柔らかい質感のウールは触覚的に温かさを感じます。

暖色インテリアに加えて、ラグやクッションなどの小物をムートンやウールなどにすると部屋のアクセントにもなります。温かく感じられるように、冬に合わせてインテリアも衣替え。気分転換になりますよ。

冷気は「窓」からやってくる!省エネにもなる窓まわりの対策とは

外からの冷気が1番入りやすく、また、暖かい室内の空気が逃げやすいのも「窓」。

あまり開けない窓は、「プチプチ」で覆うと中の空気層によって、保温効果が生まれます。
また外気温との温度差も解消され、結露が防止できます。冬の間だけ「プチプチ」で覆われた窓をカーテンで隠して過ごしてみてはどうでしょうか。

ただ、目に入りやすい窓や換気をするような大きな窓は、「プチプチ」で覆ってしまうと開け閉めが簡単ではないですし、何より見た目が残念なことになるので気をつけましょう。

そんな時は、「ハニカムスクリーン」と言って、布地の間に空気層を含んだ昇降式のロールカーテンが売られていますので、そちらを計画されてもよいかもしれません。空気層で室内温度を守り、冷気も入りにくい構造になっています。

窓まわりの空気をしっかり守れば、暖房の効きもよくなり省エネにもつながりますよ。

カーテンとラグで気軽にできる寒さ対策

温かい部屋をつくるコツは、なるべく開口部の隙間をなくすことです。

カーテンを横から見ると窓が見えますよね。この側面の隙間をドレープ(厚手のカーテン)ですっぽり覆うことのできるカーテンレールがあります。もともと光が横からもれないように遮光性を高めるためのカーテンレールですが、寒さ対策にもなりますよ。

ドレープカーテン(厚手のカーテン)はどっしり重く、生地の密度が高いほど室内の保温性が高くなります。カーテンレールに加えて、冬の間だけカーテン布地を替えてみてはいかがでしょうか。

また、床に敷く「ラグ」もちょっとしたコツで寒さ対策になります。
床まである長さのカーテンの場合、カーテンと床の間に1cm程度の隙間があります。ラグをカーテンの下に潜り込ませるように敷くと隙間がなくなり、冷気が入りにくくなります。

これは今日からできる簡単な寒さ対策なので、おすすめです。

家計にも優しい!暖房の効きがよくなる「底冷え対策」

底冷えには、どの暖房器具と併用しても相性のよい床暖房や電気カーペットがおすすめです。しかし、冬場は電気代やガス代がどうしても高くなってしまいますよね……。

お財布に優しく簡単にできる「底冷え対策」として、ホームセンターなどでも購入可能なアルミシートをラグの下に敷く方法があります。

シートのおかげで、保温性と暖房の効きが高まり、「底冷え」もしにくくなります。また冷気の入りやすい窓や扉近くから、できるだけ普段よく過ごす家具(ソファやダイニングセット)を遠ざけてレイアウトするだけでも体感は全然違いますよ。

身の周りから寒い空気をできるだけなくして、温まりましょう!
洋服を衣替えするように、家の中も冬支度をして温かく過ごせるようにしたいものです。今すぐにできる「寒さ対策」を、ぜひ実践してみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る