2015年12月07日更新

インテリア(ファブリック)

暖かインテリアに模様替え ~ソファー周りの冬デコレーション~

寒い季節になってくると寝具を暖かなものに替えたり、洋服を衣替えしたりしますが、今年はぜひインテリアも冬仕様に衣替えしてみてはいかがでしょうか。普段見ている景色の中に季節の色や素材を取り入れるだけでも気分が変わり、見ているだけでも暖かな気持ちになります。今回は特に長く過ごすことの多い、ソファー周りで使える冬のインテリアデコレーションをご紹介します。


シープスキン

ふわふわの手触りが気持ちいいシープスキンのラグは、ソファーの上に敷くだけで冬らしさが出ます。もちろん抜群の暖かさもあるので、ゆったりと過ごしたい場所に敷くのにはもってこいの素材です。

pinterest.com

出典:pinterest.com

トナカイのモチーフ

冬を連想させる動物として人気なのが、クリスマスの時期に活躍するトナカイです。オブジェを飾ってみたり、写真のようにクッションカバーで取り入れると、冬のムードが盛り上がります。

architectureartdesigns.com

出典:architectureartdesigns.com

暖かなキャンドル

テーブルの上に置くデコレーションには、キャンドルがおすすめです。火をつけずにトレーの上にまとめて飾っておくだけでもいいですが、夜のひと時に揺れる炎があると見た目にも暖かさが増します。一緒に松ぼっくりなどを飾っても雰囲気が出ますよ。

homedit.com

出典:homedit.com

枝のオブジェ

冬の並木道を思い出させるような枯れ枝は、花瓶に飾ると季節感が出ておしゃれです。写真のように星のオーナメントを飾ったりすると、少しだけクリスマスっぽくもなります。

wordpress.com

出典:wordpress.com

マグカップカバー

普段使用しているマグカップにニットのカバーをかけると、ティータイムも一気に冬らしい景色に変わります。これなら熱いカップを持ちやすくなる上に、見た目もおしゃれで手軽に取り入れやすそうですね。

casatreschic.blogspot.com.br

出典:casatreschic.blogspot.com.br

チェック柄を入れる

チェック柄は洋服などと同じように、冬によく使用される柄の一つです。特に赤の入ったチェックは暖かさも感じられて人気です。クッションカバーをチェックに替えるだけでアクセントになります。

cityfarmhouse.com

出典:cityfarmhouse.com

冬仕様のラグ

普段は何も敷かずに使用しているフローリングにも、暖かなラグを敷くだけでお部屋の印象が変わります。毛足が長く手触りのよいものや、暖色系のラグを敷くと特に冬らしさが感じられるようになりますよ。

リビングルーム - NATURAL/VINTAGE/OLD&NEW -


この記事を書いた人

Meruさん

賃貸でも出来るセルフリノベーションとマイペースに格闘中。
カフェ風や男前インテリアが好き。

最近お気に入りされた事例写真

  • LAVATORY
  • 久保ケ丘の家 洗面所
  • 玄関(撮影:多田ユウコ写真事務所)
  • 障子の地窓と玄関収納
  • 広々としたウォークインクローゼット

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問