2014/08/06更新2like25965viewSUVACO編集部

インテリアコーディネイトの総仕上げ!窓辺を飾るウィンドウトリートメントの種類

家具やラグ、カーペットなどインテリアを構成するアイテムはたくさんありますが、中でもカーテンを始めとするウィンドウトリートメント類は、お部屋の中で占める面積が大きい為、いちばん目に付きやすいアイテムと言えます。カーテンやシェードなど、そのスタイルもさまざまでどれを選べば良いか迷ってしまいそうですね。そこで、ここではウィンドウトリートメントの種類をいくつかご紹介します。
掃き出し窓や腰窓、小窓など大きさや種類も多い窓。そんな窓の種類やインテリアのイメージにぴったりのウィンドウトリートメントをうまくチョイスして、センスのいいインテリアコーディネイトを目指してみませんか?

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

定番のスタイルと言えばこのドレープ&レースのカーテンスタイルですね。どんなテイストのお部屋にもマッチするのでコーディネイトしやすいスタイルです。
すっきりと軽やかに見せるなら、レースカーテンのみをかけるのも素敵ですね。フラットカーテンをタブスタイルにして、カジュアルな雰囲気をまとわせます。
モダンなインテリアにはシェードスタイルもおすすめです。テキスタイルのデザインをタペストリーのように見せてくれる効果があります。

出典:pinterest.com

人とは少し差をつけたいというインテリア上級者には、こんなドレープ&シェードのミックススタイルはいかがでしょうか。ベーシックカラーのドレープに、アーティスティックなデザインのシェードのコンビネーション。1色をリンクさせたことで、よりセンスのよさを感じさせます。

出典:pinterest.com

クラシカルなインテリアにクールなブラインドのコーディネートも斬新です。無機質なブラインドの質感が、ヨーロピアンクラシカルスタイルを現代的にアレンジしています。

出典:pinterest.com

リネンライクのドレープカーテンに、すだれのようなデザインのロールスクリーンを合わせています。どこかアジアンリゾートテイストの空気感が漂います。

出典:pinterest.com

縦のラインを強調するバーチカルブラインドは、空間をより高く開放的に見せてくれます。クールスタイリッシュな雰囲気は、リビングはもちろんワーキングスペースにも。

出典:pinterest.com

お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

同じテーマのQ&A

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る