2015年07月21日更新

インテリア(その他)

我が家の自慢の「窓」を見てください!おすすめ事例6選

風通しがよくなるとか、日当たりがいいとか、風景を眺めたいとか「窓」には沢山の意味が詰まっています。
あるだけで違う「窓」中心の家づくり。くつろぎの時間も、よりリラックスできる「窓」が自慢の家をご紹介します。
沢山の形や意味のこもった素敵なお家をご覧ください。


絵画のように景色を切り取る

美しい緑と山々が眺められる、この景色を見る為に作られたような窓。
まるで絵画を飾っているようです。リビングとテラスとの境もフラットで広い空間を演出しています。素敵な景色を眺める窓作りの参考にしたいですね。

南軽井沢の家

毎日眺めたいサンセット

和室に作られた掘りごたつ。
ゆっくり足を伸ばせる空間はやはり日本人なら1室は欲しいと思うでしょう。
こんな素敵な夕焼けを眺められるなんて贅沢な空間です。
毎日この窓から夕日を眺、1日を終えたくなります。

横須賀の住宅

どこからも眺められる美しい景色

どの部屋にも光が差し込む建築家の技が光る家です。瀬戸内海や宮島が望める絶景が自宅から見えるなんて羨ましい!
一段上へ空間を作る事で風通しもよくなり、日当たりもよくなり、道路とも面していない為プライバシーも守れます。この土地にあった家づくりが窓のおかげて暮らしやすい空間になりました。

建築家:岡田公彦「戸田邸」

戸田邸

全面ではなく部分的に取り入れる窓

ハイサイドライトからは、快適に過ごせる光だけを各部屋に取り込み、すがすがしい空間に。
緑に囲まれた空間の「ちょうどいい」日当たりと風通しで快適空間を実現しています。

Villa Stella

自然を体いっぱい浴びる窓

天井まで一面の大きな窓は、どこまでも空間が続いているような開放感を味わえます。
白と黒で統一されたインテリアに木々の緑が美しく交わり、この自然がなによりものアクセントになっています

Y山荘

秘密基地の入り口

海を眺められる崖に位置する家。
天窓から部屋に光を入れることもでき、空を眺めることもできるので、天体観測にもピッタリ!です。
窓を開ける事で沿岸部の湿気対策にも役立ちます。天窓からは屋根にも出られるので、絶景を眺められる「秘密の場所」の入り口になります。

海の崖っぷちのSOHO

擁壁を使ってプライバシーと日当たりを

窓からしっかり光を取り込みたいと思っても近隣の視線は気になるもの。
いくらプライベートとはいえ、道路沿いやお隣さんに生活が丸見えでは落ち着きません。
そこでプールの脇に建てられた擁壁を作り、周辺からの視線をカットしました!
しかしせっかくの家が真っ暗になるのは意味がない。もちろん日当たりも確保したいので、擁壁に窓をくり抜きつくりました。プライバシーも守られ、日当たりも確保できる優秀アイデア窓作りです。

K邸 (週末住宅)

沢山の窓をご覧いただきました。
アイディア次第で、より素晴らしい家づくりができるかもしれません。
土地や日当たり、近隣などの立地などを踏まえ窓作りを中心とした家づくりをしてみませんか?


この記事を書いた人

エビナ ミカコさん

鎌倉にて築50年の古民家を賃貸契約。
DIYがOK物件で、現状回復可能レベルでDIYを楽しんで住んでいます。

最近お気に入りされた事例写真

  • 砧の家 寝室
  • 砧の家 寝室
  • 赤坂の家Ⅱ 寝室
  • 洗面脱衣
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問