2015年03月14日更新

インテリア(その他)

空間に自然と馴染む~ ブラインドの実例コーディネート集~

カーテンに比べると、ほこりや汚れがたまりにくく、簡単に濡れた雑巾で拭くことが出来たり、羽を動かす機能によって風通しや光の量を調整できるので、カーテンではなくブラインド派!という方も多いですよね。最近ではカラフルでおしゃれなものも増え、アレンジの幅もぐっと広がりました。そんな窓の顔ともいえるおしゃれなブラインドコーデをご紹介します。


白いブラインドは、太陽の光がより明るく輝いて見えますね。ブラインドが広い面積を占めていても威圧感なく、全体的に淡い色合いでまとめられた室内にとてもよく馴染んでいます。大きめの羽が特徴的なこだわりのブラインドです。

M邸 / 新築マンションのリフォーム (リビングダイニング)

木目の縦型ブラインド。グリーンとの相性が抜群の木製のブラインドで、とてもナチュラルな空間に仕上がっています。隙間から差し込む光が、まるで木漏れ日のようで素敵ですね!

中庭のある家

吹き抜けなど天井の高い場所でも、ブラインドなら開け閉めが簡単!
壁と同じ色のブラインドを選べば圧迫感もなくスッキリと見えます。

久安の家

世界観の強い部屋にはブラインドは最適。カーテンでは動きや素材感でどうしてもイメージを壊しかねませんが、この事例の場合、フローリングに合わせたウッドブラインドが部屋の世界観を邪魔せず、むしろ統一感を持たせています。

小さな古い洋館に暮らす

ピンクとネイビーがアクセントカラーになったブラインド。2つの窓で上下変化をつけているのも素敵ですね!白と黒でまとめられたシンプルな室内に、アクセントカラーがより引き立ちます。

curtainland.net

出典:curtainland.net

和に合うブラインドといえば、やっぱり一番はこの優しい色合いの木製ブラウンではないでしょうか。木質のフローリングはもちろん、畳みの部屋にもよく合いますよね。それほど存在感があるわけでは無いですが、いつまでたっても飽きない、ホッとする空間に仕上がること間違いなしです。

都市型中庭住宅-コンクリートと木でつくるモダンな和


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • リビング
  • クローゼットにもこだわりのアクセントクロス
  • ダイニングキッチン
  • リビング
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問