2015年05月04日更新

インテリア(カラーコーディネート)

「白×WOOD」〜ぬくもりのある白い部屋で暮らしたい。

真っ白な部屋で暮らすことは憧れである反面、無機質なイメージでしっくりこない、落ち着かないという方も 多いのではないでしょうか。 それでも「白」には太陽の光を吸い込んだ洗いたてのシーツのような心地よさを感じます。 自然の木の温もりを感じる安心感のあるお部屋をご紹介いたします。


仕切り壁の中にベッドや収納スペースを組み込んだユニークなアイディア。 むき出しの古い木の梁がなんともお洒落で味わいがあります。 真っ白なベッドが清潔で気持ちよさそうです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

ブルーのドアや赤いランプが白い壁に映えて、木のオモチャのような肌ざわりのいいお部屋。 壁に取り付けた小窓や半ガラスのドアなど、光を取り込む工夫で清潔で明るい空間を作り出しています。

吉祥寺のリノベーション

梁と柱、建物の構造がそのままデザインとして広がりを見せている開放感のある家です。
シンクの天板や存在感のあるダイニングテーブルはマットな仕上げで目に優しくくつろげます。暖色系のチェアがお部屋の差し色になっています。

打越の家

およそ築100年の歴史ある梁をリビングダイニングに再利用。古い木の醸し出す雰囲気はこの家に深い安らぎを与えてくれているようです。新築にはない落ち着きのある空間です。

南烏山の家(リノベーション)

シンクの木の天板とカウンターがアクセントのスッキリとまとまったキッチンです。 キッチンマットの他に、壁に掛けたワイン、カウンターの側面、偶然なのか空調器までストライプに見えます。 小物使いがとても楽しい爽やか家族のスペースになっています。

alldaychic.com

出典:alldaychic.com

ギャラリー兼道具置き場。自然素材の道具が程よく配置されています。 白が素材の魅力を更に発揮させていますね。外部からまっすぐ入り込んだ光もまるで計算された照明効果のように感じます。

pinterest.com

出典:pinterest.com

天井とドアに同じ木材を使った一体感のある部屋。天井の高さに取り付けたカーテンと高めのドアが部屋全体を更に広々と見せています。塗装加工されてない床は心地よく、つい裸足になりそうですね。

corvelyn.be

出典:corvelyn.be


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • ノビルーム
  • 子ども部屋2
  • 3階子供室(北より南を見る)
  • 子供部屋
  • スキップフロアの空間

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問