2015年01月14日更新

おしゃれな部屋事例(子供部屋) , インテリア(壁/床)

壁紙をどうしようと迷っている方へ~横じまの壁紙を使った部屋

全部無地の壁紙にするのが無難なのはわかっているけど、それじゃあ面白くないなあ、ちょっとぐらいは遊んでみたいなあ。
でも貼ってみて、し、、、失敗した!と思っても簡単に替えられるものでもないしなあ。どうしよう。。。
と業者さんから渡された膨大な壁紙のサンプルを前に悩んでらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
今から柄物の壁紙を使って入る海外(スウェーデン)事例を見ていきます。
今回は「横じまの壁紙を使った部屋」です。縦じまの部屋はどちらかというとモノトーン系が多かったのですが、横じまは子ども部屋に取り入れている方が多いのが印象的でした。


もうすぐ二歳になる女の子の部屋です。
イメージカラーはピンク。壁は三面が無地のピンクで一面だけ横じまを取り入れています。無地のピンクの部分もウォールステッカーを貼っていてかわいい部屋になっています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

ピンクとパープルでちょっとお姉さんっぽい横じまの壁紙を使った部屋。ライラックがこの家のテーマカラーという事で、他の壁はライラック色、しましまの中にも同じ色が入っていることで統一感が出ています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

次は男の子と女の子のきょうだいの部屋。同じ横じまの壁紙をピンクと青、色違いで使っています。男の子の部屋ではカーテンに同じ柄の縦じまを取り入れているのが面白いですね。両方とも家具は白が主体で部屋を明るく見せています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

styleroom.se

出典:styleroom.se

15才の女の子の部屋。それまではピンクの部屋だったのをリノベーションしたそうです。床に置かれた紫の小物入れがアクセントになっています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

ちょっとアメリカっぽい雰囲気の男の子の部屋。横じまの壁紙の一色を無地の壁紙の色と合わせていること、ベッドカバーの色と揃えていること、で子供っぽすぎない雰囲気になっています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

子ども部屋ばかりもなんなので、ダイニングの写真を探してみました。80年代に建てられた建物を50年代風にリノベーションしたそうです。カフェカーテンと壁紙の色が全く同じです。海外では壁紙とファブリックの色をきれいに合わせているパターンが多いですよね。どのようにして揃った色の物を見つけ出すのか、興味深いところです。

styleroom.se

出典:styleroom.se


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 洗面
  • 玄関
  • シンプルモダンな外観-2
  • 障子の地窓と玄関収納
  • エントランスホール

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問