2017/05/08更新1like1275viewAmanda

いつものお部屋が見違える!ウォールデコレーションでセンスアップしたお部屋7選

いつもなにげなく見ている壁。普段そんなにまじまじと見ないからこそ、ウォールデコレーションの必要性は大きいんです。壁紙を張るのが困難な方、家が狭くてアレンジを楽しめないと思っていた方にはぴったり!今回はウォールステッカーやアートフレームなどのアイテムで壁をデコレーションしたおしゃれな部屋を紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ウォールデコレーションのコツ

ただ単にステッカーをペタペタと貼ってしまうと、部屋に馴染んでいなかったり目立ちすぎてしまうこともあります。お店やネットでデコレーションシールを見たときは可愛いと思って買ったけど、実際に使ったら微妙だった....なんて嫌ですよね。

実際に買ってもすぐに貼らず、まずは軽くセロテープでつけるなどして、場所はどこが良いかシミュレーションをすることが大事です。考えていた場所より、他の場所のほうが良い!なんてこともあるかもしれません。

またウォールステッカーだけでなく、アートフレームや小物を使うのもよいですよ!

好きなアートを飾っていく

最近ではお手頃なアート作品も増え、インテリアショップなどでも気軽に購入することができます。

こちらは、デザインや大きさの違うアートを飾ったお部屋。なぜかまとまって見えるのは、アートの色彩トーンが近いのとフレームを黒で統一しているから。おしゃれな空間ですね。

自分の写真でアートを

お店で買ったアートも良いですが、手軽に取り入れるなら、自分が撮った写真などでもおしゃれな雰囲気になります。思い出の写真や昔から好きなアーティストの写真など…昔の品を整理するついでに、ウォールデコレーションにぴったりな物も探してみましょう!

まるで絵本の世界

あちこちにウサギや蝶が舞う、メルヘンなお部屋。ごく普通の白壁でも、このようにウォールステッカーを貼ると、自分だけの特別なお部屋ができあがります。白壁には淡い色より、はっきりとした色のウォールステッカーを使うと、遠くから見てもデザインが分かるのでおススメです。

そよ風が舞い込んだ?

葉っぱのウォールステッカーをランダムに貼っていくスタイルです。真ん中に枝の絵を貼ると、まるで散った葉っぱが風で空を舞っているように見えますね。さわやかで動きのある空間に仕上がっています。
空間社「墨田区I邸~Stonington~」

斬新さを求めて

部屋の隅から顔を出す木の枝、こちらはオリジナルのグラフィックスを貼ってデコレーションしています。躍動感溢れるデザインがかっこよく、白い壁を印象的なものにしています。
せっかくのウォールデコレーション、ありきたりではなくオリジナリティのあるものを目指してみませんか。

見た目も機能性もあり!

小さな木箱を壁に取り付けて、お花やキャンドルなど可愛らしい小物を飾るディスプレイラックにしています。床置きでない分、スペースの節約にもなり、お部屋もスッキリとした印象に。見た目にも外国風で可愛いので、ぜひ試してみたいですね。

隠したい物をデコレーション

お部屋の中で、隠したいけど隠せないコンセントやコードなど、移動できないものはいくつかあります。それを上手く利用してウォールステッカーと組み合わせると、ユニークで可愛らしいお部屋に早変わりしますよ。
いかがでしたか?参考にしたいウォールデコレーションはありましたか?ちょっと工夫をするだけで、おしゃれでオリジナルな壁ができあがります。さっそくあなたのお部屋の壁もデコレーションをしてもっと素敵な空間をつくりましょう!
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る