2017/11/22更新0like2758viewnao-tang

リノベーションの依頼先、いつ決めるの?今でしょ!【連載(9)|うちの和田、賃貸やめるってよ】

こんにちは。和田です。

あらかじめ流れを把握しておき、物件探しと並行して、リノベーションの依頼先を探していたおかげで、比較的スムーズに物件の申し込みと住宅ローンの仮審査提出をおこなうことができました。

今回は「リノベーションの依頼先探し」についてのお話です。SUVACOの便利な使い方についてもご紹介できればと思っています。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ぼくの場合、リフォーム一体型の住宅ローンに申し込みをしたかったので、平行してリノベーションの依頼先も探していました。

住まいづくりにおいて、「どこに相談すれば良いのか分からない。」といった悩みは多いです。実際、SUVACOの「専門家紹介サービス」も、この課題を解決するために生まれたサービスと言っても過言ではありません!

依頼先選びで重要なポイントは大きく4つあると思っています。

1. 対応エリア
2. デザイン(テイスト)
3. 金額感
4. 相性

1つ目は言うまでもありませんが、2つ目は自分のやりたいことをやり慣れている会社にお願いした方がノウハウがあるため、コスパに優れていたり、コストダウンのアイデアを提案してくれるといったメリットがあると思っています。

3つ目はSUVACOに掲載されている住宅事例の費用も参考になりますが、どこまで手を入れるかによって大きく変わるため、実際に打ち合わせして確認した方が良いです。

例えば、スケルトンリノベーションの場合、解体費用だけでも数十万円かかりますし、間取り変更の有無や経年劣化によっては給排水を一新している場合もあります。これも意外とお金がかかります。

目に見えないところでどれだけ手を入れているかによっても費用は前後するようなので、気になったら打ち合わせにGOです。

また、数社で比較する場合には事前に要望を整理しておき、同じ条件で金額感を確認しましょう。

4つ目も会ってみないと判断つきません。電話やメールでのやり取り、打ち合わせなどから信頼できると思えたところにお願いするのが一番です。


ぼくはこの4つのポイントから以下のような流れで依頼先を探しました。

1. 要望を書き出す

リノベーションする理由は人それぞれだと思いますが、現在の住まいでの不満点とこんな生活をしたいという要望を書き出してみました。

ぼくの場合、

■現在の住まいでの不満点
- 冬めちゃくちゃ寒い
- 玄関が1F北側のため暗い
- キッチンが独立型のため、換気扇の下へタバコを吸いに行くと、孤独感が増す

■こんな生活をしたい(すでにあげている要望含む)
- 大きなテレビを壁掛けにしてソファに座って見たい
- テレビのローボードも壁付けにしたい
- 自転車の保管・整備ができるスペースが欲しい
→ 石畳の広い土間スペース
- 無垢フローリング(冬暖かい、夏涼しい)
- 植物を育ててみたい(ハンギングにも興味あり)
- インテリアに凝らなくてもそれなりにカッコいい部屋
→ モノが少ないシンプルでスタイリッシュなデザイン
→ モルタルや躯体現しの感じも好き
→ サニタリーやバスはタイルで清潔感のある雰囲気
→ 色として青みがかったグレーや紺色が好きなのでアクセントとして取り入れたい

な感じになりました。

とはいえ、デザインやテイストといったイメージ的な部分は人によって微妙に違ったり、解釈が違う場合もあるので、要望に近い事例を探して、URLや画像も集めておきました。

2. 住宅事例の写真をひたすらお気に入りしまくる

SUVACOでは会員登録(無料)することで、住宅事例の写真をお気に入り(ストック)することができます。
お気に入りした写真はマイページから部屋の種別ごと以外に専門家ごとにも見ることができます。

お気に入りの写真数が突出している専門家が見つかった場合、好みのデザインやテイストを実現してくれる専門家の可能性が高いです!
ぼくの場合は、「ハンズデザイン一級建築士事務所」がもっとも多い結果に!

3. 対応エリアかどうか、金額感についても確認

お気に入り写真から相談してみたい専門家が見えてきたら、詳細のプロフィールから対応エリアかどうかを確認します。

話を聞いてみたいと思う専門家が3社ありましたが、1社は対応エリア外だったため、2社にまで絞り込むことができました。

金額感はギリギリかもといった印象でしたが、聞くのはタダと思い会って話を聞いてみようと思いました。

4. 相性をみる

相性をみるにはやはり会ってみるのが一番!

SUVACOでは会員登録(無料)することで、専門家にメッセージも送ることができるので、打ち合わせのお願いメールを絞り込んだ2社に送ろうと思います。

と、その内1社がイベント情報にオープンハウスの開催予定を掲載していたので、そちらに申し込むことにしました。

SUVACOでは様々なイベント情報も掲載されているのです!
今回はここまで。残りは後編にまわしたいと思います!

理想の住まい(要望)について

■お金
- フルローン
- 月々のローン返済額は今の家賃よりも下げたい
- リフォーム一体型の住宅ローン
- つなぎ融資可能な金融機関

■デザイン/機能性/その他
- 自転車の保管・整備ができるスペースが欲しい
- 大きなテレビを壁掛けにしてソファに座って見たい
- キッチンはいらない(換気扇だけあれば)
- インテリアに凝らなくてもそれなりにカッコいい部屋
- 無垢フローリング(冬暖かい、夏涼しい)
- 女の子が「一緒に住みたい!」と言いたくなる部屋

■物件(確定)
- 中古マンション
- エリアは商業施設の開発をおこなっており、人気が出ると期待
- 最寄駅まで徒歩10分以内
- 2階
- 日当たりは南西向きだが悪くはない
- 広さは60m2
- 築30年(耐震基準適合証明書発行可能)
次回に続く

【SUVACOの Facebook にも投稿されますので、良ければ応援やアドバイスのコメントお待ちしてます!】
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る