2016年11月04日更新

インテリア(照明)

照明効果で浴室を癒され空間に・・・

浴室の照明は防水の関係もあり、なかなか自由に選べないものです。しかし、照明の形や光源の強さなどを工夫することによって、その浴室の雰囲気やコンセプトに合ったライティングプランを作り上げ、最良の癒し空間にすることができます。


あえて強い光源の照明を使い、自然な陰影を演出

柔らかい木の質感と白いタイルが活かされたこの浴室に設置されているのは、一灯だけの光源の強い照明です。光が強く均一でないので、光の影が陰影として木の壁に映え、この浴室に適した自然な光となって寛ぎの空間を作り出しています。

リノベーション会社:総合建築職人会「家族の笑顔とパンの香りが似合う家」(リノベりす掲載)

海の色を取り入れた浴室を照らすスクエア型の柔らかい照明

海に近く、サーフボードやウェアなどを乾かすサーファーズルームまで備えたこの家のコンセプトは、まさに海に寄り添う家。その家の浴室はやはり海のイメージをふんだんに取り入れたデザインとなっています。
海の「青」と「白」を思わせる浴室には、窓の形やタイルに合わせたスクエア型の照明を採用してシャープなイメージにしていますが、光は柔らかいマットな光を選び、サーフィンで疲れた体を癒すくつろぎ空間を演出しています。

リノベーション会社:株式会社エキップ「海に寄り添う快適な住まい」(リノベりす掲載)

ブラウン壁のラグジュアリーな雰囲気を活かすダウンライト型の照明

大理石風の壁が洗練された上品な雰囲気を作り出している浴室です。この浴室の照明は一般的な一灯タイプではなく、ダウンライトを複数使用しています。一ヶ所から光が放たれる一灯タイプと違い、ダウンライトの場合は浴室全体が均一に明るくなり、空間に落ち着いたイメージを作り出すことができます。また、ダウンライトには出っ張りがありませんので、洗練された浴室の雰囲気を壊すことのないラグジュアリーな空間になります。

リノベーション会社:リノステージ「都心での生活を楽しむ アイデアあふれる贅沢空間」(リノベりす掲載)

浴槽内に仕込んだ7色に変化するライティング

天井や壁の照明だけでなく、浴槽内に設置された照明を活かしたライティングプランです。浴槽の照明は7色に変化し、特定の色を選択することもできるので気分次第でリラックスできる色を選んだり、色の変化でお子様を喜ばせることも可能です。また、天井のダウンライトは浴槽の光に合わせて調光することもできる仕様となっています。

リノベーション会社:QUALIA クオリア「フロアごとに異なる顔を持つ遊び心満載住まい」(リノベりす掲載)

ランダムな光が洗練された雰囲気を作りだす

浴室の照明は柔らかい光で空間全体を照らすタイプが一般的ですが、この照明は場所によって光がランダムに感じられる少し特殊なものです。天井に設置されているのは小さいダウンライトですので、光が広がらず、垂直方向周辺だけを照らしています。そして、その光は壁面に設置されたガラスブロックと相性が良く、透明感のある光が清涼感のある安らぎの浴室づくりに活かされています。

リノベーション会社:ブルースタジオ「のびのびと暮らせる快適SOHO」(リノベりす掲載)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • テラス夕景
  • リビングルーム
  • 段差をたのしむ家_外観1
  • 玄関
  • 玄関・収納

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問