2015年02月27日更新

おしゃれな部屋事例(収納) , おしゃれな部屋事例(収納)

かごを使ったお手軽収納術~気分が上がるクローゼットの作り方~

リビングはインテリアにもこだわってお掃除も完璧なのに、クローゼットを開けたら服がぐちゃぐちゃに押し込まれている……なんてことはありませんか?人の目に触れることが少ない収納は、どうしても手を抜きがちになってしまいます。なるべく手軽に見た目も美しく収納するなら、カゴを活用するのが便利です。カゴの種類によっては中身も見えず、棚に入れておくだけでもおしゃれにデコレーション可能。見ているだけで気分が上がってしまうような、カゴを使った収納術を習得しちゃいましょう。


天然素材の竹や柳で編まれたバスケットは、ナチュラルインテリアにぴったりです。棚の大きさに合わせて並べておくだけで、引き出し代わりになります。

出典:pinterest.com

ワイヤーカゴを選ぶと男前なインテリアにも合います。小さめのサイズのカゴをいくつか用意して、靴下や手袋などの小物を分けて整理しておくと使う時にも便利です。

出典:pinterest.com

たくさんのカゴを並べて収納する場合は、ラベルやタグを付けて中身を書いておくと、どこに何を入れたのか迷うこともありません。

出典:Master Bathroom

ベンチの下の空いた空間にカゴを入れておくだけでも、即席クローゼットの出来上がりです。コートハンガーなどと合わせて玄関に置いておくと、お出かけ前にすぐ準備できて便利ですよ。

出典:domestically-speaking.com

インナーケースにかわいいファブリックを使えば、ポップに飾りたい子供部屋にもぴったりです。自然素材のカゴは編み目にセーターなどの糸が引っかかりやすいので、インナーケースがあった方が安全かもしれません。

出典:pinterest.com

大きなカゴなら置いておくだけで簡易収納に早変わり。クッションやブランケットなどを入れて部屋の隅に置いておけば、すぐ取り出せる上に見た目もおしゃれです。

出典:jelanieshop.com

蓋がついているカゴなら重ねて使うこともできます。パジャマなど毎日使うものを一時的に入れておくのに良さそうです。

出典:detalhesmagicos.com

洗面所の収納にもカゴが役立ちます。濡れたタオルなどを入れるのはワイヤーカゴにして、入浴剤など小物を入れるのは木のカゴにするなど、使い分けるのもいいアイディアです。

その他事例「収納」


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • オープンな寝室
  • 寝室
  • シューズクローク
  • ベッドルーム
  • 寝室

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?