2015年09月21日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

インテリア小物に頼らなくても素敵で飽きないリビングルーム

自宅で過ごす時間が一番長いのは”リビングルーム”という方も多いのではないでしょうか。
毎日同じ景色を見ていると飽きてしまうもの...そろそろ模様替えしたいなと思っても、家具や小物を買い換えたり、重い家具を移動したりするのは面倒。そこで今回は、部屋の雰囲気を変えなくても飽きずに快適に過ごせるリビングルームを紹介します。


シンプルだけどつまらなくない

ナチュラルテイストで全体的にシンプルですっきり統一しています。
ソファでのんびりしたり、窓際で日を浴びたり、椅子に座って本を読んだり...
広々としたリビングで毎日心地よく楽しめそうです。

堺・槙塚台の家

サンルームがリビングと一体化しているので、広くてとても明るい印象です。
壁や床、家具の色が優しい雰囲気でまとまっています。
ここで毎朝気持ちをリセットして、1日を気持ちよく過ごせそうです。

碑文谷・時層の家

天井や床はデザイン性の高い物に、家具はシンプルな物にすることで全体の調和が取れています。
窓は大きく、キッチンとの仕切りがなく開放的。勾配天井が特徴的でお洒落ですね。

内と外がつながる家

外の景色まで家の一部

何度も外を見たくなるような見事な造り。
こんなに素敵な眺めなら、天候のわずかな変化までも楽しめそうですね。
うらやましい!!の一言です。

見晴らしのよい家

大きな窓から広がる豊かな緑と空。
四季が見せる色々な自然の顔を満喫しながら、有意義な時間を過ごせそうです。

曲居 kyokkyo

海がもっと好きになる

高い天井と大きな窓で開放的。
白い壁と海が混ざり合うことで爽やかな空間となっています。
日々変化する海を見ながら過ごしたら、あっという間にエネルギーチャージできてしまいそうですね。

SEE SEA HOUSE (海が見える家)

広々としたデッキへ繋がるリビングが明るく清々しいですね。
夏だけでなく、冬の澄んだ空気と共に見える海も素敵なんだろうと想像出来ます。

WAVE


この記事を書いた人

o703iさん

大工の父を見て育ち、リフォームを中心とした会社を経営する叔父の仕事に興味
を持ち手伝うようになりました。
ライター初心者ですがよろしくお願いします。

最近お気に入りされた事例写真

  • ENTRANCE
  • ウォークインクローゼット
  • 階段1
  • キッチン・ダイニング
  • 洗面

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問