2015年03月10日更新

おしゃれな部屋事例(外観) , 注文住宅

おうちってこんな形にできるんだ!ユニークな外観のお宅紹介

新居を建てる際には、まずは間取りなどの中身を気にする方は多いです。毎日の生活に直結するものですから当然ですが、見落としがちな外観は、毎日家に帰ったとき、玄関に入るよりもまず目に入るものです。ご自宅を見てホッとする、そんな素敵な佇まいのおうちをご紹介します。


三角形のデザイン。ベランダに木を植えてまるでお庭のようです。縦、横の直線的なラインが印象的です。

003 (外観)

三角の片流れに見える屋根。半透明な素材なため、夜はお部屋の明かりがほんのりと透けて見えます。大きな三角と四角い壁、幾何学的なデザインが周りの自然と対照的で余計に際立った印象を持ちます。

Y-HOUSE

2階部分が大きく張り出した造りです。また全面が大きな窓になっているため、お部屋の中はとても明るそうですね。1階部分玄関から2階にかけての一部は素材がむき出しになっていて、とても近代的なイメージです。

T-House(2S)

駐車スペースになる部分をひっこめた感じで、全体的に縦長の印象。三角のとんがり部分はロフトのようになっていて、収納スペースや子供たちが登って遊べる楽しいスペースになっています。白い壁でまっすぐと伸びる建物は空とよく似合っています。

HouseK

幾何学的なデザインが折り重なっています。変形の土地を十分に活用しているデザインですね。窓も様々な角度に開口部があり、光が一日中楽しめるおうちになっています。思わずくるりとおうちの周りを眺めたくなります。

VISTA

正方形が重なって凸凹に組み合わさっています。窓もすべて正方形に統一しています。壁も平坦にするのではなく、奥に窓を設置して対角線に浮き上がるような面白いラインになっています。

T3-house「ステージのある家」 (外観)

船をひっくり返したようなデザインで、こんな形でもおうちになるの?と思ってしまいます。
玄関アプローチは、毎日帰ってくるたびにちょっとウキウキしてしまいそうです。

西熱海の陶芸工房のある家

外観のデザインは、きっと住んでいる人よりもご近所さんのほうがよく眺めることになるのでしょうが、「あの楽しいおうちに住みたいなー」と、注目を浴びそうですね。初めてご招待するお知り合いの方にもご自宅の特徴を伝えるだけで、迷うことなく見つけてくれそうです。
新築をお考えの方は、外観にも気を配ってみてくださいね。


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム+バス2
  • 吹抜
  • 寝室
  • 南麻布の家 寝室
  • 子供室

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問