2016/05/20更新2like4787viewvillekulla

『階段下』どのように使ってますか?

階段って結構スペースを取る場所ですよね。となると、なんとかしてそのスペースを他の用途に活かしたいと思うもの。今回は、階段下のスペースを活かしている事例をご紹介します。ユニークな活用事例たくさんですよ!

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

階段下に収納を設けるのは、今に始まったことではない!

こちらの家具は階段箪笥と呼ばれるもの。階段を収納に使いたい思いは昔の人も同じですね。

階段下のドアを開けるとそこはびっくり・・・

トイレ空間になっています。デッドスペースの活用法として収納ではなく部屋を作るのもいいアイデアではないでしょうか。

出典:pinterest.com

大容量の収納にもなります

このように引き出すタイプにすれば奥まで無駄なく使えますし、大容量の収納として活用することができます。

出典:pinterest.com

リビングに階段がある場合は・・・

このようにテレビと棚をはめ込むのはいかがでしょうか?もっとも、テレビを買い替えるときにサイズ違いのテレビにするとちょっとややこしいことにはなりそうですが、部屋は凹凸もなくスッキリした空間になります。

出典:pinterest.com

玄関に階段がある場合は飾り棚として

玄関に階段があると、階段下も結構来客の目につきます。それならば飾り棚としてディスプレイに使うのはどうでしょうか?額の色をそろえているのでさわやかできれいですね。季節のディスプレイで玄関を飾りましょう。

出典:pinterest.com

書斎スペースにするのはいかがですか?

階段下に机と本棚を設置すれば書斎スペースに。パソコンを置いて家族共有にパソコンスペースにするのもいいかもしれませんね。

出典:pinterest.com

くつろぎスペースにするのもいいかもしれません

ソファと本棚、たくさんのクッションを置いて、くつろぎスペースを作るのはどうでしょうか?天井が低いのが返って隠れ場っぽくってリラックスできそうですよ。

出典:pinterest.com

いかがでしょうか?せっかくのスペースなのでライフスタイルに合わせて有効活用したいですね!
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

その他の部屋/場所種別の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る