2015年01月28日更新

真似してみよう!シンク下のストレスフリー収納術

シンク下は、水道の配水管が通っているので、うまく収納できず頭を悩ませてしまう場所ですね。
とはいえ、物を置いておくと便利な場所でもあるので、ついつい詰め込んでしまいます。
物を取り出そうとシンク下を探している間に、中をぐちゃぐちゃにしてしまった・・・なんてことはありませんか。
ぱっと見てすぐにどこに何があるかわかる、取り出しやすくてしまいやすいシンク下にしたいものですね。

今回はシンク下のアイデアを集めてみました。


キッチンのシンク下。大きい物、重い物を置いています。
置いてある物が少ないので、何がどこにあるか一目瞭然です。

戸建リノベーション・リフォーム事例「中庭のある家」

こちらのシンク下は、ゴミ箱3つの収納スペースになっていて、ゴミを分別して捨てることができます。
ゴミ箱がキッチンの動線上に置いてあると、引き出しを開けるときや通るときに邪魔になってしまいます。
こんな風にゴミ箱の収納スペースが確保されていると、とても便利ですね。

注文住宅事例「みどりのいえ」

ごみ箱をキッチンの雰囲気に合わせておしゃれにしてみると、とても素敵になります。
ラックを置いておくと収納スペースを無駄なく使えて便利です。

戸建リノベーション・リフォーム事例「世田谷区I邸~HANARE~」

かごやバッグで隠す収納をしていて、キッチンのかわいらしさを損なわない素敵な収納だと思います。
あまり物を置かずに必要な物だけを置く、ということも大切なポイントですね。

戸建リノベーション・リフォーム事例「喫茶店の雰囲気が残る家」

シンク下は配水管が通っているので、収納には苦労させられますね。
そんなときは配水管の前につっぱり棒を1本通して、スプレーボトルを棒にかけるとデッドスペースが無くなります。
引っかけるだけなので、取り出しやすく、片付けやすく便利です。

出典:thehappierhomemaker.com

扉の裏の棚、キッチン手袋を止めるフック、収納する物の大きさに合わせた容器。
たくさんのアイディアが詰まった収納になっています。
100円ショップにあるものでも代用できそう。すぐに真似できそうですね。

出典:abowlfulloflemons.net

引き出しタイプの場合は、上から見てすぐわかるように仕切ると便利です。

出典:akldesignerkitchens.com.au


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 書斎
  • 書斎スペース
  • ダイニング
  • リビング2
  • 広々とした玄関土間

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?