2018/12/01更新0like777view443kikaku|なかむらよしみ

天窓がつくる陽だまり~自然光がアクセントになる部屋~

建物の屋根の部分に取りつけられる天窓。ひとつあるだけで、室内にたくさんの光を届けてくれます。天窓から降り注ぐ光が、床や壁につくる陽だまりも印象的。天窓から入ってくる自然光が部屋のアクセントになっている事例をご紹介していきます。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

天窓の種類とメリット

天窓には、大きく分けて2種類あります。開閉できるものと、できないものです。いずれのタイプでも、室内にいながら空が見えるので、開放感を感じることができます。
そして、壁に取りつけられる窓と比べ、よりたくさんの光を取り込むことができるのも特長です。

また、開閉できる天窓は、上下の風の通り道をつくることで室内の空気が循環し、通風や換気効果がアップします。

リビングダイニングと天窓

木材をたっぷり使ったナチュラルテイストのリビングダイニング。
天窓から室内に光が落ちている様子は、まるでスポットライトのよう。天井が高いことも相まって、明るく開放感のある空間に仕上がっていますね。
勾配天井に設けられた天窓。
ソファ前の陽だまりが目を引きますね。時間ととも光が動いていく様子も、目を楽しませてくれそうです。
こちらも勾配天井に設置された天窓。
壁を照らしている天窓からの光が、空間のアクセントにもなっています。
遠藤誠「桃井M邸-中庭を中心としたコの字配置の立体コートハウス-」
勾配天井の壁際に設けられた天窓。
壁にできた光のラインが、まるでアート作品のよう。
シンプルモダンなリビングダイニングと天窓の組み合わせ。
光が天窓から梁を介して室内に入っています。床やテーブルに映る梁の影が室内に引かれた破線のようで、目にも楽しいですね。
天井の棟木部分が天窓になった事例。
こちらでも、天窓から注ぐ光が室内にユニークな模様を描いています。

キッチンと天窓

キッチンはできるだけ明るい方が、調理もはかどりますよね。
こちらのキッチンは、大きな天窓が調理スペースを照らしています。ダイニングから見ると、まるでスポットライトが当たっているよう。天窓のおかげで、日中の料理は照明要らずで楽しめそうです。

子供部屋と天窓

天井の垂木が印象的な子供部屋です。
天窓からは垂木を介して光が降り注いでいます。

洗面室と天窓

着替えや洗濯物などプライバシーへの配慮が必要な洗面室は、大きな窓を設けにくく暗くジメッとしがち。天窓を設けることでプライバシーを守りつつ、明るさも確保できます。

白いタイルが印象的な洗面室。
大きな天窓からの光で、室内全体がやわらかく照らされています。

階段と天窓

階段の上部に天窓を設けると、より開放感を味わえます。

階段の壁一面がさわやかなグリーンで仕上げられている事例。
天窓から光が降りてくることで、明るい上部から比較的暗い下部へとグリーンに濃淡がついて見えます。
全体的に暗めな和モダンテイストの空間。
階段室の天窓から差し込む光が壁にラインをつくっています。周囲が落ち着いたトーンである分、光のラインの印象が強まります。
細長い天窓が、階段の広い範囲を照らしています。
天窓からの光があることで閉塞感を感じさせない、開放感のある階段室になりました。
天窓があると空間が明るくなるのはもちろん、床や壁にできる陽だまりや差し込む光のラインが部屋のアクセントとなり視覚的にも楽しませてくれます。自宅に天窓を設けることは難しくても、上手に自然光を生かした心地のよい部屋をつくりたいですね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る