2017年10月19日更新

インテリア(DIY)

賃貸でもOK!「タイルシール」を上手に取り入れる!

かわいいタイルアレンジに憧れているけど、賃貸住宅だから無理と諦めていませんか?
インテリアにこだわりのある人であれば、賃貸住宅であっても妥協することなく自分好みの空間にしたいもの。そんな時に役立つアイテム、タイルシールをご紹介します。


タイルシールの使い方

タイルシールとは、その名の通り裏がシールになっているタイルのこと。裏紙をはがして壁に貼るだけなので、簡単にDIYでタイルを設置することができます。

はがした跡が残らない仕様の商品も出ているので、賃貸住宅や持ち家でも頻繁に模様替えしたい人にはぴったりです。これまで諦めていた人も、家の中のさまざまな場所にタイルがある生活が可能になりますよ。

出典:Instagram

シンプルな洗面所をランクアップ

シンプルな洗面台もタイルシールを取り入れることで、海外の家のような洗練された空間に。水まわりにタイルを用いるとお掃除も楽なので、ぜひお気に入りのタイルシールを見つけておしゃれにアレンジしてみましょう。

出典:Instagram

階段も簡単に模様替え

エスニックに仕上げるタイル張りのカウンター

カウンターの天板にエスニック柄のタイルを貼って華やかに。天板は主に使っている人の視界に入る箇所なので、空間全体の調和を考慮しつつも自分好みにタイルを組み合わせて、思いっきりこだわってみてもいいですね。

出典:Instagram

観葉植物の背景を彩るタイル

落ち着いた色のタイルもインテリアグリーンによく映えます。タイルはおしゃれにするだけではなく、水やりの際のちょっとした水はねから壁を守ることができるので、水分や汚れ防止にタイルシールを貼るのもおすすめです。

出典:Instagram

既存タイルを利用して雰囲気を一新

自分好みのタイルを貼りたいけれど、既存のタイルがあると賃貸では剥がすことができません。そんな場合はタイルの上から貼るタイプのシールを使用するのもおすすめです。

出典:Instagram

いかがでしたか?DIYは苦手という方も、拍子抜けするくらい簡単にタイルシールを取り入れられると思いませんか。賃貸住宅のキッチンや洗面所でも華やかに、オリジナリティのある空間をつくることができるので、ぜひ取り入れてみてください。

専門家紹介サービス

この記事を書いた人

kikiさん

十人十色の「住まい」

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか