2015年01月21日更新

インテリア(カラーコーディネート)

ティファニーブルーのポイント使いでおしゃれ度を上げる!

その綺麗なブルーカラーは心癒され、時には心踊る…女性にとっては魅力のカラーのひとつです。
ティファニーブルーは「こまどりの卵」の色を採用されたようです。
ヨーロッパでは古来より”高潔さと真実”とされていたこのブルーカラー。
そんな素敵なティファニーブルーをお部屋づくりにも生かしてみたいですね。


やはり綺麗なブルーが映えるのは白!
白とブルーの組み合わせで空間が華やかに、そして清楚に。

タイルの組み合わせはポップな感じを醸し出してくれます。
ティファニーブルーのタイルをライン上に並べ、アクセントを付けています。

ナチュラルリノベーションで家族を楽しむ住まい

浴室に続く洗面台のトップにカラーアクセントを。
真っ白な空間に、ブルーのタイルが清潔感抜群ですね。

自然素材の家 港北モデル

もう少し大きな面を彩ってみましょう。…ということで、壁面にブルーをチョイスします。
1面だけのポイント使いがアクセントとしてセンスの良さを引き出してくれます。

ブルーの壁面から飛び出す真っ白な棚板とのコントラストが素敵です。
床に木のぬくもりを感じられるので、書斎としても落ち着いた雰囲気になります。
本などを並べた隙間から鮮やかなブルーが覗くのも魅力的ですね。

「桜上水の家」トンガリ屋根の木造3階建て住宅

対面キッチンに程よい間仕切り。モザイクタイルで彩られたカラーがオシャレです。

Choutette(シュエット)

数ある部屋の中から寝室だけをチョイスしてティファニーブルーの壁紙を。
洗練されたヨーロッパの雰囲気の中、心地よい眠りにつけそうですね。
また、朝目が覚めた時も明るい一日の始まりが期待できます。

リノベーション / lattice

壁面に使うにはちょっと大胆すぎるという方も、ファブリックならお手軽に取り入れる事が出来そうですね。
こちらはロフト部分のベッドメイキングにブルーを使ってアクセントを。
爽やかな清涼感が心地よい眠りを誘ってくれそうです。

taura house

ファブリックに取り入れるのならば、幅は広がります。
こちらは座面に取り入れて、ナチュラルな部屋の雰囲気に明るいアクセントになっています。
また、上から簡単に掛けられる「座面カバー」などもあり、お手軽にお好みの雰囲気作りもできます。

Kippis

やはり白やナチュラルな木目と似合うこの色。
その空間にいるだけで身も心も癒されそうです。

ソファチェアー (ブルー)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 廊下
  • 外観3
  • 光の差し込む明るい子供部屋
  • グリッド棚
  • リビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問