2015年06月18日更新

リフォーム・リノベーション(その他) , 注文住宅(その他)

こだわりのデザインで家を楽しむ♪~天井ディティールで素敵空間~

リノベーションや家を建てる際に、間取りや壁紙、建具など決めることはたくさん。そしてとても楽しい作業ですよね。そのなかで、天井のデザインはどうでしょう?専門家に理想の天井を伝えたりしますか?天井なんてそこまで見ないよ…なんて大きな間違い!
見ない天井を魅せる天井にするだけで、家の印象がぐんとセンスアップしますよ。
圧倒的なデザインとその存在感に、不思議とため息が出てしまいます。壁同様、とても大きな面積の天井。
是非理想のデザインを考えてみてはいかでしょうか?


考え方は無限大!天井というスペースを大胆にデザインしてみるテクニック

無機質になりがちなコンクリートの打ちっぱなしの天井ですが、屋根のデザインをそのまま天井の形状にしたデザインもt遊び心溢れる素敵デザインです。

もちだの家

同じ事例の別の部屋ですが、こちらはガラッと変わり木が主体の天井です。
木と言っても、梁などではなくフローリングのようなパネル式。
床のように敷き詰めた、滑らかなデザイン性を持たせました。

もちだの家

こちらも木を天井に使ったお家です。隙間なく貼られた面にたいして、梁のようなアクセントを入れています。更に、注目すべきはその色合いでしょうか。
床や他の家具などの色よりも濃いめの色を選ぶことにより、重厚感が生まれています。

はつが野の家

鉄筋の構造体をむき出しすると、また木材とは違い、海外のアパートメントに出てきそうなインダストリアルな空間になります。

BASE

シンプルな白い天井にしたい!という願いでも勿論デザイン性に優れたものは作れますね。
こんな風に角度を設けただけで、光の反射で部屋全体が明るくなり、そして、部屋を仕切らなくてもスペースごとにゾーニングが可能になります。

赤崎の家

もう何処までが壁で何処までが天井なのかすら解らない。。そんなユニークなデザインの住宅です。
圧倒的なフォルムは写真を通しても木の香りが漂ってきそうな、そんな雰囲気が醸し出されています。

海辺のシェルハウス

梁と照明をうまく融合させ、照明をつけた際の反射の美しさを演出しています。
構造体としての役割のほかに計算された照明器具の配置で、みごとなデザインを作り、あたかも壁紙に模様があるかのような幻想的な風景が映し出されるなんて驚きますね。

Ikemen-House


この記事を書いた人

tamacoさん

住宅に携わるお仕事をしています。解りやすく親しみやすく
色んなアイディアを提供出来たらいいなと思います。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングダイニング
  • 子供部屋
  • 南麻布の家 寝室
  • 寝室
  • リビング

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問