2014年10月02日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

やっぱりいいね!畳のある暮らし

日本のライフスタイルの欧米化が進み、和室が消えつつあるとも言われて久しいですね。
でも、日本人ならやっぱり畳のある暮らしって、なんだか落ち着きませんか?
温泉旅館に行った時、お部屋に通されるとつい寝転んでしまいたくなるのは、私だけではないはず!
お家の一角に和のしつらえがあるだけで、「日本人で良かった~!」と思えてくるから不思議です。
ここでは、多様なスタイルで畳を活かしたデザインをご紹介いたします。
みなさんも生活に畳を取り入れて、日本式の暮らしの良さを見直してみてはいかがでしょうか。


シンプルモダンなジャパニーズテイストですが、床の間部分に玉砂利を敷き詰めてアクセントにしています。ブラックの建具でまとめることで、スタイリッシュな和室に仕上がりました。

注文住宅事例「HOT home」

ナチュラルな雰囲気のリビングの一角にお茶室を設けました。外国人のゲストにも喜んでいただける和のしつらえです。

マンションリノベーション・リフォーム事例「R10渋谷Tさんの家」

市松模様をテーマにした和室です。ふすまのデザインと琉球畳がマッチして、すっきりとした雰囲気にまとまっています。

注文住宅事例「対岳荘」

書斎のセンターに、畳をアクセントラクのように敷きました。ここで寝転がって本を読んだりしても気持ち良さそうですね。

戸建リノベーション・リフォーム事例「No.54 60代/5人暮らし」

リビングの隅に畳の空間をしつらえました。周りをフレームで囲むことでスペースをきっちり分けました。アーティスティックなリビングに、日本の畳が異和感なく溶け込んでいます。

出典:tinyhousetalk.com

純和風の旅館のような空間です。浮世絵などの日本風アイテムを効かせて。

出典:pinterest.com

山小屋のような雰囲気に、日本の畳が違和感なく溶け込みます。天然素材に囲まれて、心身ともにリラックス。

出典:blog.trilogybuilds.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • ダイニングスペース
  • リビングダイニング
  • ダイニングのポイントになるルイスポールセンのペンダントライト
  • キッチン
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?