2014年12月19日更新

インテリア(ファブリック)

冬の定番!見てるだけでも暖かい。タータンチェック活用法

今シーズンのお洋服のトレンドアイテムといえば『チェック柄』ですよね。
実はいろんな色が混ざっているので、どの色にもリンクしやすいのです。
せっかくなのでインテリアにも取り入れてみませんか?


まずは膝かけをタータンチェックに。
赤いソファと同色にすることで唐突すぎず、とてもよく部屋に馴染んでいます。

リノベーション会社: nu(エヌ・ユー)リノベーション「SOZAI」(リノベりす掲載)

こちらも取り入れやすいクッションカバー。グリーンベースのチェック柄がナチュラルなインテリアとマッチしていて、心落ち着く穏やかで優しい雰囲気 になっています。

蜂の巣模様の広い土間
玄関/洗面室とのガラスの間仕切り
ボーダータイルの洗面室
玄関から洗面室、リビングへ続く廊下
ガラスの室内窓

マンションリノベーション・リフォーム事例

リノベーション / Bee

82㎡

つづいてベッドカバー。やぼったくなりがちなタータンチェックも大柄にすれば、すっきりとしたモダンな部屋に大きなインパクトを与えてくれます。寒い冬の夜に吸い込まれるように潜り込みたくなるベッドですね。

出典:wonenonline.ni

こちらはシーリングカバーをチェック柄に。子供部屋の照明に使えばかわいらしい印象になりそうです。ランプの色も電球色にすれば温かみがアップ!この形を選べば、手作りできそうです。

出典:designsponge.com

こちらは壁紙。ななめの柄にすれば一気に個性的な空間になります。
壁の一面だけ取り入れるのがうるさくならないコツです。

出典:tumblr.com

同じ壁紙でも、こちらはナチュラル&クールな印象です。
チェック柄でもさまざまな色と柄があるので 、スタイルによって選べばかなりちがった印象になりますね。

出典:grahambrown.com

床に取り入れるのはどうでしょう?
カーペットやラグにチェック柄をいれると、壁が無機質でも雰囲気が一気に和らぎます。
取り入れる面積で印象も変わりますから、こちらも分量が大切ですね。

出典:homesandproperty.co.uk

家具の張り地にもおすすめです。
長年使っているソファやチェアをお持ちなら、買い替えるよりもちょっと張り替えをするだけで、いつもと違った個性的な表情を見せてくれます。愛着のある一脚にこそ、衣装替えをして大事に使ってあげたいものです。

出典:livingspace.com

ここからはダイニングへ。
テーブルクロスにチェック柄を使うのもいいですね。柄ものなので、シワも汚れもそんなに目立ちません。
こんな色のクロスには、シンプルな朝食のコーヒーと食パンと目玉焼きだって、カフェでいただくようなほっこりした気分が味わいます。

出典:williams-sonoma.com

もうすぐクリスマス。なにかと来客が多い季節ですが、そんなときこそホストだってペーパーデッシュでいつもと違う雰囲気を楽しみましょう。冬の定番のノルディック柄ともタータンチェック柄はぴったりです。

出典:homebunch.com

こちらは冬のお勧めテーブルコーディネート。
色々なチェック柄を取り入れた温かみのあるコーディネートですね。
いくつかのチェック柄の膝かけを用意して、お客様に選んでいただくのも楽しいかもしれません。

出典:hollymathisinteriors.com

ここまでくれば、クリスマスツリーだってチェック柄でデコレーションしてしまいましょう。
チェック柄って、ちょっとガーリーで温かみがあって冬ならではの楽しみ方ができそうです。

出典:eclecticallyvintage.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 外観
  • 銀黒とシルバーのガルバリウム鋼板で構成された外観
  • 浴室
  • ベッドルーム
  • Kitchen

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?