2014年08月05日更新

注文住宅(HOW TO)

自然光が降り注ぐ家づくり

明るくて気持ちの良い空間は、気分をすっきりリフレッシュしてくれます。
家の中にいても、外からの光を上手に家の中にとりこんで健康的に暮らしたい!

今回は 家の中に光をとりこむ、いくつかの方法をご紹介します。


大きな吹き抜け、そして壁全体を白くしたことで部屋全体に光が反射し
気持ちの良い明るさを手に入れています。

六日町の家

ガラスブロックを使って上手に光をとりこんでいる実例。
よく見ると色の違ったガラスもあって、ポイントになっています。

No.56 30代/2人暮らし

こちらもガラスブロックですが、洗面の鏡に映りこんでいる為、明るさ2倍!!

ひかりを組み込む家

景観の良さも相まって、明るく気持ちのよい空間。

建築家:岡田公彦「戸田邸」

戸田邸

全開閉式の木製折戸をつけたことで、屋内としても屋外としても利用可能のテラスができました!折戸をすべて開ければ光を存分に部屋の中にとりこめます。

マルチテラスのある家(リフォーム)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観1
  • キッチン
  • トイレ
  • 木目美しい玄関ドア
  • こだわりのドアと飾り棚のニッチ

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問