2017/03/23更新1like2995viewエビナ ミカコ

収納問題もこれで解決!見せる収納&隠す収納の活用術

"モデルルームのようなスッキリとした部屋に住みたい"と思っている方も多いのではないでしょうか?
それにはまず整理整頓が基本!収納スペースを確保して、「見せる」部分と「隠す」部分を上手く使い分ければ、片付いた素敵な部屋が実現できることも。今回は、「見せる収納」と「隠す収納」を取り入れた事例をカテゴリー別に紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

【見せる収納】収納できる量と服の量を合わせる

部屋が片付かない理由の中で、服の収納方法が分からないという方が多いようです。まずは、どのくらい服を持っているのかを知り、無駄に服を増やさないということも散らからないポイントです。

収納できる量と服の量を合わせことで、スッキリした見せる収納ができるように。もちろん隠す収納にも取り入れたい方法ですが、収納したものが見えることで自分の持っているものが把握しやすくなり、無駄な買い物もしなくなります。

こちらの事例は、服を棚収納と吊るす収納に分けて、見せる収納を実現しています。このようにすれば、収納できる範囲の服しか持たなくなりそうですね。
お気に入りの服をショップのように見せて収納。こちらのお宅は、LDKに見せるハンギング収納を設けています。ウォークインクローゼットが併設されているので、季節外の服などはそちらに収納しておけます。

服の場合、季節外のものもあるので「見せる収納」と「隠す収納」を使い分けるのもいいですね。

【見せる収納】~キッチン~見せる収納で使いやすく

洋服の次に、片付かないものと言えば、キッチンツール。普段使うものは決まっているのに、どんどん増えてしまい収納場所に困ったことありませんか?

そこで、普段使うものはいっそのこと見せる収納にしてみてはいかがでしょうか。服同様、どれだけ持っているか把握できるだけではなく、すぐ取り出せて便利です。

こちらは、まるでレストランの厨房のよう。見せる収納にこれだけのスペースを確保できたら、何がどこにあるのか一目で分りますね。

【見せる収納】~工具~収納場所があるのに片付かない人へ

車好きのご主人は工具をたくさん持っています。しまわずに飾っておくことで、すぐ使えるだけでなく、見ているうちに次はこんなことがしたいと夢広がりますね。

よく使うものほど取り出しやすいようにしておくことが、整理整頓への近道です。ビルトインガレージにこのように工具を収納できれば、いつでも愛車のメンテナンスができますね。

【隠す収納】~モデルルームのような暮らし~生活感を隠す

モデルルームのような家づくりをしたい方は、生活感をなくすことがキーワード。普段見返さない書類や衣料品、日用品などは見えないように隠して収納しましょう。

こちらのリビングのように、小上がりの畳スペースがあると畳の下に大容量の収納スペースを作ることができます。さりげなく収納を設けるのも、生活感をなくすポイントです。

【隠す収納】~土間の利便性~趣味の道具をしまう

海や山、自転車などの趣味を持っている方には土間がおすすめです。汚れてもそのまま入ることができ、道具を収納したり、メンテナンスなどのスペースとしても使えて掃除も簡単。

玄関とつながった広い土間の趣味室があるこちらのお宅。一見、見せる収納のようですが、引き戸で隠すことが可能です。汚れたものも、そのまま玄関からつながった場所に収納できるので安心ですね。

【隠す収納】~造作収納家具~趣味や仕事の道具をしまう

ご自宅でお仕事をされる方や手芸・絵画などインドアの趣味がある方には、このような隠す収納はいかがでしょうか。

収納するものを把握していれば、ピッタリとサイズを合わせた棚や収納スペースを作ることができます。またこちらのように梁の下から最大限収納を設けるなど、空間も無駄なく使うことができておススメです。

【隠す収納】~パントリー~食品や日用品をしまう

キッチンでなかなか上手く収納できないものの中に食品があります。特別セールで買ったものなど、いつの間にかどんどん増えていきます。またお子さまが小さいご家庭やご年配の方など、頻繁に買い物に行けないのでなるべくストックが多いほうが良いですよね。

そこでパントリーがあれば便利です。買いだめした食料品や日用品のストックを綺麗に収納できて、キッチンのごちゃごちゃを解消できます。
見せる収納&隠す収納をご覧いただきました。
きれいをキープするには、収納に見合った「物の数」を把握することと、「生活感は隠す」ということ。
収納しきれないからといって収納を増やすと、どんどん物が増えて、片付かない原因にもなります。
ぜひ収納術を活用して、片付いた素敵な部屋を実現してくださいね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る