2015年07月11日更新

おしゃれな部屋事例(アウトドア)

家族の成長と共に育つ~シンボルツリーのある家~

シンボルツリーは、中庭をゴージャスに見せて住む人の心を晴れやかにしてくれます。他にも、日中は程よい日陰を作って光の入る量を調節してくれたり、カーテンのようにプライバシーを守る役割も果たします。見栄えもよく多機能で、もはや家族の一員ともいえるようなシンボルツリーを取り入れたお家をご紹介いたします。


リビングから見渡せるシンボルツリー

こちらのお家にはリビングルームから全体を見渡せる中庭あり、中央に背の高いシンボルツリーがあります。おひさまをたっぷり浴びるシンボルツリーを眺めていると余計なことは忘れてしまいそうです。

注文住宅事例「JARDIN」

カーテンになるシンボルツリー

三つのお部屋から眺められるエゴノキのシンボルツリーがあるお家。大きく枝を広げたこのシンボルツリーが自然のカーテンとなって、ほどよい光をお部屋に届けてくれます。

注文住宅事例「大井町の家―中庭を囲むH型プラン」

ライトアップされるシンボルツリー

夜は中庭がライトアップされることにより、シンボルツリーの存在感が強調されます。ギャラリーを兼ねた玄関ホールからも中庭を眺めることができるので、近所の方とこの景色を眺めながらちょっとしたティータイムも楽しめます。

注文住宅事例「中庭のある平屋住宅」

住宅と店舗を分けるシンボルツリー

お家の正面にシンボルツリーを植えることで、住宅と店舗を穏やかに分けることができます。お客様にとっても区別がわかりやすいですし、住む者にとってもオンオフの切り替え線になっています。

注文住宅事例「calm 穏やかさに包まれたいえ」

ガラスに囲まれたシンボルツリー

リビングとダイニングの間にある中庭で元気いっぱいに伸びたシンボルツリー。四方をガラスで囲っているため、二つの部屋に繋がりをもたせてくれます。

注文住宅事例「昭和のコートハウス」

シンボルツリーがお出向かえ

エントランスからすぐ視界に入るシンボルツリー。外からの視線を遮りたいお部屋には窓を低い位置に設置し、気にしなくても大丈夫なお部屋には大きな窓を設置して、外と内の繋がりをなるべく維持する造りになっています。

注文住宅事例「小さな中庭と大きな縁側」


この記事を書いた人

lippon55さん

わんことにゃんこが大好き。家庭菜園も好き。食べる事大好き。そんな万年ダイエッター。

最近お気に入りされた写真

  • 小金井の家 外観
  • 砧の家 寝室
  • 吹き抜けの玄関(撮影:繁田諭)
  • スタイリッシュな平屋-テラス
  • 森の中のキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?