2014年11月13日更新

おしゃれな部屋事例(子供部屋)

スウェーデンの10才以上の女の子の部屋~ピンクなんて子供っぽい!

スウェーデンでは10才以下の女の子の部屋は見事なまでにピンクが多い、ということを前の記事にてお伝えしました。
それでは、10才以上だとどうなるのでしょう?どうやらみんなピンクは好きだけど、ちょっと子供っぽいよねー、という雰囲気になるようです。


まずはピンクが赤に替わった部屋。12才の子の部屋です。
壁紙をベージュにしたことで落ち着きが出ています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

こちらの女の子の部屋は、床も白く塗り直して真っ白な部屋になりました。季節ごと、行事ごとにテーマカラーを決めてコーディネートしているそうです。そのたびにがらっと気分が変わりますよね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

10才になった時に、今までのピンクの部屋では子どもっぽい、ということで模様替えをした女の子の部屋です。ピンクの椅子等は残しながらも、パープル系の小物を加えることによってお姉さんっぽい雰囲気になっています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

以前はピンク一色の部屋だったのを、黒をさし色に加えることにしました。壁やランプの色は同じでも大人っぽくなりますね。それにしてもイケアの花柄の壁かけランプ大人気ですね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

こちらも黒をさし色にすることにしたお部屋です。ベッドボードを白から黒に塗り直し、カーペットを買えただけですが雰囲気が一変したようです。

styleroom.se

出典:styleroom.se

10才になった女の子の部屋。こちらも黒です。壁をブルーに塗り直し、ファブリック類も黒っぽくしました。といっても壁にはキティちゃんのポスターが飾ってある所がまだまだ子供です。

styleroom.se

出典:styleroom.se

styleroom.se

出典:styleroom.se

日本の子ども部屋です。白い壁に木枠がすっきりしている部屋。カーテン一枚で雰囲気をがらりと変えることができそうです。

境南町の家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関 内観
  • 玄関
  • 明るい玄関(撮影:JIKUart)
  • 玄関-廊下入口closed
  • 勝手口のあるウォークインクローゼット

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問