2014年11月27日更新

インテリア(雑貨) , インテリア(その他)

スウェーデンのクリスマス~外から見ても美しく!窓辺を飾る

もうすぐクリスマスですね。今年はどんな飾り付けにするか、リースは買うのか作るのか。色々とアイディアを考えている方もおられるでしょう。本場、北欧スウェーデンのクリスマスデコレーションの様子をお伝えしますね。


スウェーデンではクリスマスに限らず、窓辺を飾ることをとても大事にしています。
中からだけでなく、外から見ても、たまたま家の前を通りかかった方が見ても素敵だな、と思われるように。。。
 これがその一例です。薄暗い中(スウェーデンでは冬は夕方にはもう真っ暗です)、ぼんやりと見える家の中のクリスマスデコレーションのライト。素敵ですよね。

出典:styleroom.se

大体、飾りは大きな星、植物(ヒヤシンスが多いです)、キャンドルの組み合わせが多いようです。

出典:styleroom.se

こちらも星とキャンドルと植物の組み合わせです。
カーテンが近くにあること、他の飾りと割と接していることを考えて、どこの家庭でも本物のキャンドルではなく、LEDのキャンドルを利用していることが多いようです。

出典:styleroom.se

ベランダから見た光景です。この家の場合、作りや広さがかなり日本のマンションに近いようです。実際に試すことができそうですね。

出典:styleroom.se

赤っぽい光の星が暖かさを醸し出しています。

出典:styleroom.se

同じデコレーションを家の中と外から撮影した事例がありました。
こちらでもキャンドルはLEDを使っています。LEDのキャンドルだと火事の心配もなく、安心ですよね。今年はイケアにかなり色々な種類が売られているようです。

出典:styleroom.se

出典:styleroom.se


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • キッチン
  • リビング・ダイニング
  • ダイニングキッチン
  • リビングと和室空間
  • 書斎(スタディスペース)

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?