2017/05/06更新1like7048viewみゆき

観葉植物「シュガーバイン」でお部屋を飾る

シュガーバインは、ブドウ科ツタ属の植物。特徴として丈夫で枯れにくく、乾燥にも強い点があげられます。また、ツタ属の植物の中でも特に青々として、小ぶりながら強い生命力を感じさせるのもシュガーバインの特性で、無機質になりがちな室内にぴったりな観葉植物といえます。そんなシュガーバインの事例を3つのジャンルに分けてまとめました。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ハンギングで空中スペースを有効活用

蔦(ツタ)の特性を生かして高いところからシュガーバインをハンギング(吊るす)することにより、下向きにツタが成長し、空中スペースを有効活用して部屋をおしゃれにデザインすることができます。また、ハンギングなので床面積を取ることもありません。

シュガーバインをハンギングしている例をピックアップしました。
こちらは、適度な長さに切ったシュガーバインをガラス容器に植えたハンギングテラリウム。ガラスベースからのびているシュガーバインが可愛いですね。今人気の多肉植物と組み合わせるとよりおしゃれになります。

鉢にいれてツタを垂らす

個性あふれるシュガーバインの使い方

おもしろいですね、シュガーバイン。これ一つあるだけで、こなれ感のあるおしゃれな部屋を演出できそうです。比較的育てやすい植物なので、園芸に自信のない方にもおすすめ!シュガーバインで緑のある豊かな空間を楽しんでみてはいかがでしょうか。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る