2017年05月08日更新

リノベーションHOW TO(リノベーション体験談)

費用600万円台で実現した、シンプルでナチュラルな湘南ライフ【自分らしい住まいを実現したストーリー】

お子さまの誕生と仕事の独立をきっかけに、新天地として湘南での暮らしを希望していたKさん。戸建ても検討していたものの、値段を抑えて好みのデザインにするために中古マンションのリノベーションを選択。依頼先選びで迷ったため、SUVACOの専門家紹介サービスに相談し、物件探しからリノベーションまでお願いできるパートナーとして「リノベの一歩」(株式会社 一歩)に出会いました。


どんな住まいにしたかったのですか?

【ご要望】
湘南エリアの中古リノベーションを、物件探しからお願いしたい。
テイストはシンプルでナチュラル。子供のためにも無垢材の床にしたい。

【profile】
・お住まい:神奈川県茅ヶ崎市
・家族構成:夫、妻、長男
・施工内容:中古マンションのリノベーション
・物件概要:68㎡・築25年
・間取り: 2LDK
・当初の予算:2,300万円程度
・物件費用:1,800万円程度
・リノベーション費用:670万円
・依頼先:リノベの一歩(株式会社 一歩)

マンションリノベーション・リフォーム事例「『湘南Slow Life』」

リノベーションをすることにしたきっかけは何ですか?

住まいを変えるきっかけは子供が産まれたことと、仕事の独立に向けて新天地を探していたタイミングが重なったことでした。

中古住宅リノベーションにはもともと妻が興味を持っており、値段を抑えて好みの内装に出来ることが魅力でした。建売住宅も、低予算で一軒家が持てるのは魅力的でしたが、デザイン的な面でリノベーションの方が自分達には合っていました。

マンションリノベーション・リフォーム事例「『湘南Slow Life』」

SUVACOの専門家紹介サービスはいかがでしたか?

初めは、リノベ雑誌で好きなテイストのデザインのリノベーションをしている会社を調べて直接連絡したりしていました。だんだんとたくさんあることが分かってきて、SUVACOの専門家紹介サービスを利用することにしました。

SUVACOアドバイザー黒木

SUVACOアドバイザー黒木

SUVACOアドバイザー黒木のコメント:
「Kさまは湘南に住みたいとのご希望があり、お問い合わせをいただいた時点では戸建ても含め、物件から探していらっしゃる段階でした。

詳細について伺ったところ、まだ要望が固まっていないところがありましたので、経験豊富で提案の引き出しが多い担当者が良いだろうと考えました。かつ、湘南エリアにフォーカスしていることや物件探しからお願いできる点も加味すると、リノベの一歩の佐藤社長が最適だと思い、ご担当いただけないか直接お願いしました。

Kさまが希望されていた無垢床の実績も豊富でしたので、さらに良い結果が生まれたと感じています」

今回ご契約された依頼先に決めた理由は何ですか?

リノベの一歩さんにお願いした理由としては、話を聞きに行った時に、佐藤社長がデザインのことからローン、物件選びのことまで細かく相談に乗ってくださったことが大きかったです。

マンションリノベーション・リフォーム事例「『湘南Slow Life』」

リノベの一歩 佐藤さんのコメント:
「K様は『エリア』と『ご予算』の希望は明確になっていましたが、物件そのものは戸建てもマンションも含めて漠然としていましたので、『エリアとご予算』のバランス、『物件とリノベーション』の予算バランスをしっかり考慮してご提案しようと考えました」

どのような間取り・プランを希望されましたか?

希望していた雰囲気としては、シンプルでナチュラルなテイストが良かったのですが、 あまりごちゃごちゃした感じにならなければ、そこまでこだわりは強くない方だったかもしれません。しいて言えば子供のためにも、無垢材を使うということが前提条件でした。

具体的には、これら5つのことをお願いしました。

1. 無垢材の床
2. 広めのリビングダイニング
3. ウォークインクローゼット
4. 周りに水が飛ぶ事を気にしなくて良い広い洗面台
5. トイレの壁紙は少しアクセントのあるものに

リノベの一歩さんは、こちらが希望する雰囲気を聞いてくださったうえで、それに合う無垢材を決めていくなど、あまり無理にオススメされなかったところが良かったです。

マンションリノベーション・リフォーム事例「『湘南Slow Life』」

リノベの一歩 佐藤さんのコメント:
「リノベーションの打ち合わせについては、お客様のイメージをお互いの頭の中で共有できるよう、施工事例などの映像を使ってデザインを決めていきます。

無垢材については、『針葉樹』『広葉樹』のメリット・デメリットをどちらもお伝えしてお客様にお選びいただいています」

住んでみていかがですか?ご自慢のところは?

きれいに仕上がってとても良かったですし、写真やイメージで見るよりも素敵に感じました。待ちに待った感じでしたし、自分達でも考えた分、喜びもひとしおでした。

特に気に入っているところはリビングの広さと、パインの無垢材にしたことで明るい雰囲気になったことです。ほかには自分達で選んだトイレの壁紙や、小さいのですがウォークインクローゼット。

やはり自分達で決めたので、テイストの好みや無駄が無いところなど、全てにおいて納得して生活できると思います。

マンションリノベーション・リフォーム事例「『湘南Slow Life』」

大変だったことや、不安だったことは?

なかなか完成形が見えないところや、予算の不確定な部分などは不安でした。リノベーションの場合、物件のもともとのつくりに左右されるなど様々なことがあって、実際に足を運んだりする手間や時間がかかるところが大変でした。

また、クローゼットの明かり採りの窓が欲しかったのですが、予算の関係で窓はやめて上に空間を開けました。ほかにも洗面所の水回りにタイルを付けたかったのを壁紙にしたり、メイン以外のドアをシンプルなものにしたりと、部分的には予算を抑えたために無理が生じたところもあったので、特に水回りなどはきちんと予算を取るべきかなと思いました。

マンションリノベーション・リフォーム事例「『湘南Slow Life』」

これからリノベーションする人へ向けて

金銭面や、時間、労力はかかりますが、自分達の理想を叶えることができて今後の生活が充実しますので、関係会社さんと協力して楽しんでやっていただけたらと思います。

マンションリノベーション・リフォーム事例「『湘南Slow Life』」

リノベの一歩 佐藤さんのコメント:
「無垢材の知識も大変詳しく、デザインも『シンプルでナチュラルなテイスト』が明確になっていたK様。『ワクワクする暮らし』のお手伝いが出来たこと、心から感謝しております。このお部屋で刻む『家族の物語』が、いつまでもいつまでも、『ワクワクする暮らし』でありますように」

リノベーション・リフォーム会社 リノベの一歩

リノベの一歩

リノベーション・リフォーム会社 / @神奈川県

従来の「売り手の都合で造られた画一的な住まいを買い手が選ぶ」から「買い手目線で自分流の暮らしに住まいを合わせる(創る)」に発想転換する会社です。 一歩、一歩。着実に。真直ぐに。 たとえ歩幅は小さくても、お客様に喜ばれるサービスで真直ぐ前に進んでいきたい。 わたしたちの使命は「自分流の暮らしを創る」をこれからの住宅取得のスタンダードにすること! わたしたちが次の基準(スタンダード)になるために! 踏み出そう! 次の一歩へ!


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた写真

  • キッチン2
  • キッチン
  • 全体を眺める
  • 収納のあるリビング
  • シューズクローゼット
自分らしい家、誰とつくる?