2016年06月23日更新

インテリア(その他)

ずっと見上げていたくなる!おしゃれなデザイン天井

おしゃれでスタイリッシュな家を目指すなら、天井の魅せ方にもこだわりたいものですよね。
天井に絵を描いたり、デザインのある形にしたり…こだわりは人それぞれです。
今回はこだわりのある、おしゃれな天井事例を集めてみました。


階段の吹き抜け天井

階段の吹き抜けを見上げると、そこには六角形の天井があります。
トップライトの小さな四角い光に電球が1つだけのぼんやりとした明かりの階段スペースは、まるで教会のような神秘的な雰囲気です。

豊田の家

一方、こちらの階段の天井には青空が描かれています。
青空はいつでも清々しい爽やかな気分にさせてくれますね。

Looking for M

シンメトリーの天井

リビングにあるワッフルスラブの天井は、思わず手を伸ばして触りたくなる見た目です。美しいシンメトリーが、普段は特に気にしていない天井に視線を移させます。また、いくつもの四角い空洞部分が空間に抜け感を出してくれています。

回遊性のある暮らし

宇宙遊泳気分になれる天井

小さな星が散らばる天井と、ぶら下げられたカラフルな天体。宇宙空間を演出したのですから、部屋全体のインテリアにもこだわりたいですよね。ロケット型の室内テントや星座のマットで子供だけでなく親までもワクワクしてしまう部屋の出来上がりです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

雲の間からこぼれる光

丸みを帯びた天井はまるで雲のよう。この曲線が柔らかく落ち着いた雰囲気を作り出していますよ。その雲の隙間にあるトップライトから差す光は、まるで雲の間から顔を出したお日様のように優しく部屋を照らしてくれます。

ひかりと雲の家(師岡の家)

梁をみせるインテリア

葉脈のような梁が特徴的な天井。その天井の先には物見櫓のようなロフトがあります。白い天井に濃い茶色の梁なので、梁の線がくっきりと浮かび上がりアートのようです。

大屋根の家

こちらの囲炉裏の部屋は、天井が格子状になっており、上部からの光と格子の陰で艶やかな光を生み出しています。古材の歴史をゆっくりと感じられる落ち着いた空間です。

枚方市 T様邸蔵と母屋のリノベーション工事

江戸切子のように

いくつもの切り込みが交差した、江戸切子のようなデザイン天井。こちらの切り込みには間接照明が内蔵され、夜になると切子模様が鮮明に浮かび上がります。天井に描かれた光の線は、幻想的な空間にしてくれます。

伝統と暮らす【 江戸切子 】


この記事を書いた人

hatamama8さん

『帰ってきたくなる家』を目指して。

最近お気に入りされた事例写真

  • エントランス
  • リビング
  • スキマの書斎
  • 外観
  • サニタリー

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問