2015年01月05日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , インテリア(家具)

いつもの食事がごちそうに!こなれ感漂うオシャレダイニング

毎日の食事がより美味しくなるダイニング。
明るく清潔感のあることはもちろん、そこにひとひねり効いた「こなれ感」のあるオシャレさが加わると一層素敵ですね。ダイニングルームの色使いや照明選び、家具の選び方などを参考に毎日使う所だからこそ、こだわりの場所に仕上げたい場所のひとつです。
そこで今回は、「いつもの食事がごちそうに!こなれ感漂うオシャレダイニング」をご紹介します。


ウッド調の清潔感&ぬくもりに溢れたダイニング。
天井もウッド素材を使用しているため、より一層の温かみに包まれます。随所にさりげなく飾られたインテリアグリーンがこなれ感を漂わせるコツです。

Kippis

ナチュラルテイストのなかに洗練された雰囲気をプラスしてくれる、オリーブグリーンの漆喰壁がアクセントになっています。全体的にすっきりとしたイメージと清潔感を与えてくれるスペースに仕上がっています。

リノベーション / olive

ヴィンテージテイストが好みの方にオススメのダイニング。
ダイニングチェアのデザインをあえて揃えないのもオシャレポイントです。

正方形のpersonarity

ワンフロアで様々な機能を果たしてくれる空間。
ダイニングと他の空間が仕切りなく繋がっているのでテイストを揃えたインテリアが◎です。

家を育てるリノベーション 好きなものに囲まれた暮らし

モダンな北欧テイストの空間。
ダイニングチェアの下に、雰囲気のあるマットを敷いてオシャレ度をアップさせています。深いブルーの壁とカーペットのカラーにマッチしたチェアや壁時計は色に統一感があり上級者コーディネートに仕上がっています。

世田谷区K邸~SAKU~

あえてモノを置き過ぎず、ダイニングテーブルをすっきりとさせているのが素敵です。
本棚から好みの本をすぐに出して読める気軽さも癒しポイントになっています。

リノベーション / olive

コンパクトなダイニングテーブルで圧迫感のない空間になっています。コンパクトながらも最低限のアイテムを無駄なく配置することによってキッチン・ダイニング・リビングのワンフロアが整っています。ランチョンマットを敷くだけでも食事の特別感が格段にアップしますね。

SU邸・明るくさわやかに ここから始まる2人の暮らし


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 子供部屋1
  • 3F・主寝室大容量クローゼット
  • haus-wave 玄関
  • LDKスペース
  • 奥様のこだわりキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問