2016年08月08日更新

インテリア(雑貨)

大人だってぬいぐるみは好き!子供っぽくないインテリアにするためのアイデア集

かわいくて、ふわふわしていて、ぎゅっと抱きしめるとなぜか安心できる「ぬいぐるみ」。
いつまでも部屋に置いておきたいですが、ぬいぐるみというと子供っぽい雰囲気になってしまうのも確か…。今回は、ぬいぐるみを置いても子供っぽくなっていない部屋事例を見ていきましょう。


木枠に入れてオブジェのように。

奥行のある木枠にぬいぐるみを一匹ずつ座らせます。こうするとまるでぬいぐるみが立体感のある絵のように見えますよね。木枠1つにつきぬいぐるみは一匹。空間を空けておくのもすっきりと見せるポイントです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

まとめてディスプレイするときは色をまとめる

ぬいぐるみをまとめてディスプレイしたい時、ぬいぐるみの色合いを揃えるとごちゃごちゃせずにすみます。この例のようにアースカラーのぬいぐるみでまとめると、より大人っぽくなりますよ。

pinterest.com

出典:pinterest.com

色をまとめるとベッドの上にディスプレイしても子供っぽくなりません

こちらはグレー系のぬいぐるみでまとめた例。ベッドカバーやクッションも同系色でまとめているので、ぬいぐるみが悪目立ちせず子供っぽくなっていません。

pinterest.com

出典:pinterest.com

アンティークなぬいぐるみはアンティークな什器にディスプレイする

このようにアンティークなぬいぐるみは同じようにアンティークなベッドやチェア、ミニソファ等に座らせたりしてディスプレイするのも素敵です。

pinterest.com

出典:pinterest.com

新しくぬいぐるみを買うのならば、思い切って大きい物をおススメします!事例1

びっくりするほど大きいキリンのぬいぐるみですが、このアフリカっぽいインテリアにぴったり!このぬいぐるみがいないと物足りないくらいです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

新しくぬいぐるみを買うのならば、思い切って大きい物をおススメします!事例2

天井から大きなクジラのぬいぐるみが下げられています。色が白いので圧迫感もありませんし、部屋のアクセントになっています。よく見ると、後ろのハシゴにはまるで追っかけ合いをしているような2匹の犬のぬいぐるみが!このようにストーリーが想像できるディスプレイ、素敵です♪

pinterest.com

出典:pinterest.com

新しくぬいぐるみを買うのならば、思い切って大きい物をおススメします!事例3

ある程度の部屋の広さは必要ですが、思い切ってここまで大きいのはいかがですか?これだとぬいぐるみ兼ソファー兼ベッドになります。意外と使える物になるかもしれませんよ!

pinterest.com

出典:pinterest.com


この記事を書いた人

villekullaさん

関西在住。北欧、特にスウェーデンが大好きで我が家はスウェーデンインテリアを取り入れまくっています。手作りの物で家をディスプレイしたくて北欧の手工芸を色々と習っています。雑貨探しに街に出ることも大好き!梅田や神戸をよくうろついています。

最近お気に入りされた事例写真

  • ウォークインクローゼット
  • 階段1
  • 白い対面キッチン
  • カフェ風キッチン
  • 使い勝手の良い収納スペース

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問