2015年11月05日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

家族みんなで使える机~親も子どももここで学ぶ~

リビング学習が日本でも根付きつつあります。どうせなら、親も子も共に学ぶスペースを設けませんか?
リビングで一家団欒するのも良いですが、子どもが勉強をする傍らでお父さんやお母さんが仕事や読書をするのも良いものです。
天板を長くするだけで、いろんな使い方ができるようになりますよ。


家族がそろって学ぶ場所を作りましょう

二階ホールに設けられた広い天板と作り付けの本棚。階段ホールをホールとしてだけではなく、家族の書斎として使えるようになっています。家族揃ってここに座れば、リビングでなくてもリビング学習と同じ効果が得られそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

階段下のデッドスペースが見事に勉強スペースに早変わり!天板が長いので、何人でも一緒に机に向かえます。本棚も作り付けてあるので、スムーズに勉強や仕事に取り掛かれそう。
階段下なら向かい合わせで座ることもできそうですね。

> この住宅のすべての情報を見る

窓際にひときわ長い天板が!家族で勉強するだけでなく、昼間はママの家事スペースにしても良さそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

ダイニングスペースの脇に作り付けられた学習スペースです。机の両脇や上部にたっぷり収納できるので、勉強が終わった後はスッキリ片付けられます。天板の上だけではスペースが足りなくなったら食卓も使っちゃいましょう!家族全員が机に向かえる素敵な場所です。

> この住宅のすべての情報を見る

机と物入れのセットが4つもあるこのスペース。最大4人まで一緒に机に向かうことができます。収納力もたっぷりで、天板はいつもスッキリと保てそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

長い天板の王道スタイル。目の前の壁を黒板仕様にすれば、ちょっとしたメモやお絵かきにピッタリ。親子が並んで座ったり、もしくはお母さんがお料理中でも分からないところもすぐに聞けて、お子さんのやる気もアップしますよ。

> この住宅のすべての情報を見る

キッチンスペースの一角を学習スペースとして活用した好例。家事が終わればお母さんも一緒に座って家計簿をつけたり雑誌を読んだり...。子どもとのコミュニケーションも密になりそうです。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

lin_womanさん

家づくりの好きな兼業主婦です。

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか