2015年04月06日更新

リフォーム・リノベーション(その他)

ワンルームでここまでできる!新生活を快適におしゃれに暮らそう!

最近は空間を広く使うために1LDKだったマンションをワンルームにリノベーションしたりとゆったりとしたペースを生活の中心に据える方も増えてきました。ですがワンルームと聞くと、最初に浮かぶのは大学の入学や就職にあたって、実家から独立するために住むところという方が多いのではないでしょうか?
 大学生の場合は仕送りとアルバイトが主な収入だし、新社会人の方もそれほど最初からお給料はないしということで、どうして都心に住む方は狭いワンルームマンションになってしまいます。それでも最初に自分で足を運んで吟味して部屋を選んだり、インテリアを色々工夫することで最高の自分だけのお城がだんだん出来ていくのではないでしょうか?そんなおしゃれなワンルーム事例をご紹介します。


築26年の20㎡ほどの賃貸ワンルームマンションをリノベーションした部屋です。
26年と聞いただけで間取りを見ただけでは敬遠する方もいるかもしれませんが、こんなに素敵な部屋に生まれ変わっています。
 ワンルームの悩みであるベッドを置いたら、部屋が狭くなることはロフトベッドを設置することで解決されていますし、玄関には広い収納があります。

町田市「アンティ玉川学園」:賃貸ワンルームリノベーション (302号室ロフト)

こちらもリノベーションされた男性向きなワンルームす。築41年の24.3㎡。窓の外から見える隅田川を意識してリノベーションされたそうです。モルタル仕上げの壁とステンレスキッチンがスタイリッシュです。

リノベーション会社:東京リノベ「投資用マンションをリノベーションして価値を上げる」(リノベりす掲載)

気にいった物件が見つかったら次はインテリアです。海外のケースを見てみましょう。
同じような広さの部屋(26㎡)に一人暮らししている女性の部屋です。
 シャビーシックが好きで、家具はほとんどイケアで購入したということですので参考にできそうですね。日本と比べると、天井が高いのでその分すっきりして見えることは否めないのですが、色を徹底的に統一していることですっきり感が出ています。天井にライトが見当たりませんが、夜はキャンドルやフェアリーライトの間接照明だけ使っているとか。リラックスできる素敵な空間です☆

styleroom.se

出典:styleroom.se

styleroom.se

出典:styleroom.se

styleroom.se

出典:styleroom.se

styleroom.se

出典:styleroom.se

styleroom.se

出典:styleroom.se

新年度が始まって、まだまだ新しいお部屋に慣れていない方も多いと思います。
少しづつ自分らしい空間になるように家具など揃えていきましょう!


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム3
  • ベッドルーム2
  • ENTRANCE
  • ガラス張り窓より光が降り注ぐLDK
  • 大容量の収納

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問