2015年12月01日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , インテリア(その他)

今取り入れる人急増中!人気の『薪ストーブ』で大空間をぽかぽか暖めよう♪

朝晩の冷え込みが厳しい季節がやってきました。あなたの家を温める暖房器具は何を選びますか?
人気の薪ストーブなら、リビングに一つ置いておくだけで家じゅうポカポカ。空間の広い、吹抜けやリビング階段のご家庭には特にお勧めです!


空気も心も温かくなる薪ストーブ

大空間を一気に暖める大きな暖炉のような薪ストーブです。二階までの吹き抜け空間なので、温める体積はとても大きいですが、これくらい大きいものなら安心です。蓄熱効果で壁からもぽかぽか暖められそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

ロッキングチェアに揺られながら、ゆらめく炎を眺める贅沢な時間。ここの部屋だけでなく、煙突を通じて家じゅうをぽかぽかに温めます。

> この住宅のすべての情報を見る

リビングダイニングにどっしりと存在感のある薪ストーブを置きました。薪ストーブの延長線とTVの延長線の交差する部分を畳敷きにし、ごろりと横になり暖まりながらTVを見られる、特等席をしつらえました。部屋の一部だけ畳敷きにする和洋ミックススタイル、実は日本人にもおすすめかもしれません。

> この住宅のすべての情報を見る

ワンちゃんたちにも人気の薪ストーブ。ゆらめく炎は人間だけでなく動物の心も温かく癒してくれるのでしょうか?

> この住宅のすべての情報を見る

部屋の片隅にちょこんと置かれた薪ストーブ。しかし、この小ささでも温めるパワーは絶大。部屋の中の温度を均一に温められるのも良いですね。ガラス窓は壁に比べて断熱性能は落ちますが、薪ストーブを備えればその心配はご無用です。

> この住宅のすべての情報を見る

断熱効果の高いブロックを背に立つ薪ストーブです。これなら薪ストーブの裏側を通っても熱くありません。部屋の真ん中にどっしりと存在感のあるストーブです。

> この住宅のすべての情報を見る

いかにも寒そうな外の景色ですが、薪ストーブのおかげで部屋の中はぽかぽかです。これだけガラス張りにしてもしっかり部屋を暖められるのは薪ストーブだからでしょう。広い空間にも黒い煙突とストーブ台が良く映えます。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

lin_womanさん

家づくりの好きな兼業主婦です。

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。