2014年10月01日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

階段が主役の家づくり―蹴込み板をデザインする

皆さんは、階段の存在を意識することがありますか?
階段って、廊下の隅にあったり、日当たりが悪かったりと、なんだか脇役的存在のような場所ですよね。
ここでは、普段何気なく見過ごしている階段を、魅力的に見せるアイデアをご紹介いたします。
特に、踏み板と踏み板の間の「蹴込み」と呼ばれる部分のデザインに注目しました。
「蹴込み」という名前には聴きなれないかもしれませんが、実は階段を正面からみたときに一番目立つパーツなんですよ。
ぜひこの機会に、ご自宅の階段を見直してみてはいかがでしょうか。


色とりどりの季節の花々を、一段一段丁寧に描き込みました。カラフルで華やかな雰囲気は、見ているだけでも楽しくなってきますね。フラワーモチーフのファブリックを貼り込む方法なら、簡単にマネできそうです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

蹴込み板と踏み板を覆うように、カラフルなランナーでデコレーションしました。華やかで明るい階段になりました。

shelterness.com

出典:shelterness.com

シンプルな階段も、メッセージを書き込めばグッとおしゃれな雰囲気に。
市販のウォールデコ用シールで貼ってもいいですね。ママとのお約束も、毎日階段を上がるたびに目に入りますね。

leapdesign.com

出典:leapdesign.com

黒い階段?いいえ、これはブラックボードになっているんです!
黒板用の塗料を塗れば、簡単に黒板の出来上がりです。カラフルなチョークでお絵描きも自由自在。お子さんも喜んでくれそうです。階段の蹴込みを黒板にするなんて、脱帽ですね!

myhomerocks.com

出典:myhomerocks.com

一見すると普通の階段に見えますが、なんと一段一段が全て引き出しになっています。
これならクローゼットに入りきらない衣類もスッキリ収められますね。スペースに限りのある日本の住空間には、特に取り入れたいアイデアかもしれませんね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

蹴込み板をあえて外すのも、開放的な空間デザインのグッドアイデアです。
風車の羽根を思わせる踏み板を、らせん状に並べた透かし階段。余計な装飾を一切排除したスタイリッシュな雰囲気を演出します。

FOLD

一枚の長いファブリックを貼りつけるデザインは、滑り止めにもなっています。
デザイン性と機能性を兼ね備えました。

fieldstonehilldesign.com

出典:fieldstonehilldesign.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観3
  • リビングルーム
  • エントランス
  • テラスのある白い外観
  • 玄関 土間

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問