2016/06/19更新1like10693viewcucumber

こんなに便利!階段下収納に大注目!!

リフォームしてお部屋をもっと広く自由に使いたい!と考える人も多いのではないかと思いますが、次にリフォームをした時にはぜひ、階段下収納を検討してみてください。こんなに有効に使えるスペース、無駄にはできません!

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

まずは収納として使う

階段下スペースとして最も検討されるのが収納庫としての使い方です。玄関周りのものを入れれば玄関がすっきりしますし、それ以外にも掃除道具を入れたりと、使い勝手がいい収納庫に早変わりしてくれます。
階段がキッチンに近い場合には、パントリーとしても大活躍。人の背丈ほどのスペースが確保できたら出し入れの際の負担も減りますね。

階段下にはテレビ台を収納

テレビ台をわざわざ買わなくても階段下にスペースを作ってしまえば一石二鳥です。テレビ台は様々な収納と一緒になった比較的大きな家具になることが多いのですが、階段下に収められれば使えるスペースも増えます。
可動式の収納棚にしておくと収納したいものに合わせて棚の位置を調整できるので便利です。ただし、TVが置けるように棚を作る際はコンセントの取り付けを忘れずに。

階段下を子どもたちのスペースに

欧米などでよくあるのは、階段下にちょっとした読書スペースやソファスペースを設けること。小さな子供や犬や猫などを飼っている家庭には、子どもたちや動物たちの憩いスペースとして活用できそうです。

書斎、勉強机として使う

階段下のコーナーを利用したデスクです。お父さんの書斎として、またはお母さんのちょっとしたワークスペースとしてもいいですし、子どもがリビングダイニングの親の目が届く範囲でお勉強をする、という場所としてもいいですね。家族で過ごす時間が増えて、たくさん会話が生まれそうです。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

収納・クローゼット・ロフトの住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る