2014年10月25日更新

おしゃれな部屋事例(ベッドルーム)

極上タイムを提供する、我が家のゲストルーム

旅行先のホテルや旅館で、フカフカのベッドが用意してあったり、ちょっとしたデスクやチェアが用意されていると嬉しいですよね。それは「おもてなしを受けている」という気持ちからくるものだと思います。ゲストルームは家主が普段使いするお部屋ではありませんが、それにもかかわらずインテリアがこだわられていたりすると感動すら覚えます。
そこで、たった一晩であっても、ゲストが極上の時間を過ごせるゲストルームをご紹介いたします。


白と青の壁が爽やかなエンターテインメント性の高いお部屋です。
色、素材、日差しの差し込む角度・量が計算しつくされています。

> この住宅のすべての情報を見る

畳の香りや麻のネットから漏れる照明が安らぎの空間を作り出すゲストルーム。
今では洋風のお部屋が主流で和室は珍しいくなりつつありますので、ゲストは喜んでくれるかもしれません。

> この住宅のすべての情報を見る

ロフトをゲストルームに変身させるのはいかがでしょう。ドアや壁の仕切りが無くても、ロフトの外から視線が届かないので、プライバシーはしっかり守られます。

> この住宅のすべての情報を見る

隠れ家のようでゲストをワクワクさせるゲストルーム。壁に等間隔で設置された小さな電球が可愛らしいです。

> この住宅のすべての情報を見る

ラグジュアリーなホテルを思わせるゲストルーム。ゲストに不自由をさせまいとする思いやりが感じられます。

> この住宅のすべての情報を見る

こちらも先にご紹介したロフトと同様、ドアの仕切りはありません。このようなアットホームなデザインのお部屋には、「ゲストを温かくお迎えする」という気持ちが溢れています。

> この住宅のすべての情報を見る

大人数のお泊まりだってなんのその!二段ベッドを使うと限られたスペースをスマートに利用することができます。

> この住宅のすべての情報を見る

十分な広さがあり、大きな窓がある贅沢なゲストルーム。窓の縁や床など、お部屋の至る所に使われている木が気分を落ち着かせてくれます。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか