2015年01月29日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン)

余裕のあるお料理づくりを・・・憧れの作業スペースの広いキッチン7選

料理をする人にとって、家の中の重要なポイントはやはり「キッチン」ですよね。
自分にとって使いやすい動線、たっぷり入る収納、掃除しやすい床と壁。細かくチェックしてしまいます。上手か下手かは別として、頻繁に料理をする私が今一番望むもの。それは広い作業スペース!ちょっと盛り付けするにしても、一次的に置いておくにしても、スペースがもう少し欲しいなと常々思います。そんな私にとって憧れのキッチン達をご紹介したいと思います。

1 お気に入り追加 13896view

朝食時に合わせて朝日が差し込むキッチン。ブルーのモザイクタイルも爽やかでいいですね。
広い作業スペース兼ダイニングテーブルなら、盛り付けも持ち運びも楽ですよね。

aoihana

コンロとシンクの間の作業スペースは使用頻度が高いですよね。
広すぎても狭すぎても使いにくいのですが、こちらはとても使いやすそうです。
窓側にも十分な作業スペースがあり、ちょっとしたパーティーメニューを作っても楽しく作業できそうです。

温故知新

ダイニングテーブルにシンクが配置されたような造りに。コンロから振り返ると、シンクがあるのも使い勝手が良さそうです。小さなことですが、ご飯を装う時にお茶碗を置くスペースがあるのも見逃せません。コンロ横のスペースは色々使えそうですね!

東京都江東区_子どもが走り回って、元気に育つ家

二世帯住宅の子世帯のキッチン。
シンクとコンロの間に程よい作業スペースがあるのも良いですが、引き戸パントリーの棚も活用できる点が良いですね。引き戸を閉めれば、すっきりキレイに見せられるところもまたさらに魅力的です。

オウチ15・静岡の二世帯住宅

料理好きな施主さんの希望により、プロ用の厨房機器を備えたオーダーキッチンを導入しているそう。コンロ周りの調味料や道具はちょっとしたスペースに収納して、作業スペースに物を置いていないのもいいですよね。カウンターキッチンだと、出来上がったものをカウンターにすぐ置けるメリットもあり憧れます。

ロフト・アパートメントのように

白を基調にしたコ型のオーダーキッチン。
シンクの上に台があったり、オープン棚からお皿を取り出してすぐに盛り付けられるスペースがあったり、広々快適なキッチンです。明るい日差しが入る窓があるのもいいですね。

ハコノオウチ01・版画アトリエのある家

イギリスをイメージして全体をデザインした家なんだそう。キッチンも素敵な空間になっていますよね。コンロとシンク周りだけでなく、中心にある作業台はまさに憧れのスペースです。キッチンがこれだけ広いと色々と作りたくなりますね。

ザ・英国


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • リビング1
  • 梁と外壁の間のデッドスペースも棚収納に
  • 家電収納棚とコンロ側
  • 寝室
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問