2015年06月29日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

こんな所にも!スペースが節約できる収納テクニック

お家の収納はたくさん欲しいけど、それだけ収納を作ると生活空間のスペースが狭くなってしまいますよね。限られたスペースでの収納確保は思ったより大きな課題となります。そんなお悩みを解決してくれる、収納スペースの確保の仕方があるんです!


階段を利用した収納

これは狭小住宅でよく用いられている階段を利用した収納テクニックです。階段のスペースを収納にしているので、空間の節約にもなりますし結構な量の収納が可能です。

> この住宅のすべての情報を見る

階段側面に収納確保が難しい場合は、蹴り込みを利用するという方法もあります!ちょっとしたものなら十分に収納できますし、玄関がかなり狭くて階段がすぐ近くにあるご家庭ではここを下駄箱として利用していました。

> この住宅のすべての情報を見る

床下収納

こちらは段差のある部屋の床下を利用した収納です。床の面積だけ収納スペースも広めにとれますし、普段は床がフタがわりになっていて、埃がかぶらずお掃除の心配もいりません!子供のおもちゃを収納してもいいですね。

> この住宅のすべての情報を見る

最近では和室の床にも収納スペースが作れるので、おじいちゃんおばあちゃんの部屋にもおすすめです。

> この住宅のすべての情報を見る

壁一面を収納に

壁そのものを収納にしてしまうことで、小さなお子さんも片づけしやすくなりますし、それだけでもおしゃれに見えますよね。

> この住宅のすべての情報を見る

読書好きの家族にはたまらない、階段の壁を利用した本棚です。ちょっとした図書館気分も味わえ、ついつい、階段に座って読書してしまいそうですね。おしゃれなジャケットのCDや、絵を飾ったりすることでおしゃれなインテリアの演出もできます。

> この住宅のすべての情報を見る

部屋と部屋の間の仕切りを収納にしてしまうというアイデアもあります!収納物がわかりやすいので整理もしやすいですね。

> この住宅のすべての情報を見る

収納ベンチ

ベンチタイプの椅子を収納にすることもできます!ベンチにローラーを付けていれば移動もラクラクです。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

やーまんさん

25歳、0才児のこどもがいるやーまんです。
近々、中古物件をリフォームして移り住む予定です!

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか