2015年07月06日更新

おしゃれな部屋事例(アウトドア)

小さくても素敵な『庭』のある家は癒される・・・

素敵な住宅をよりいっそう引き立てる、素敵な「庭」。
住宅を建てる時には庭のデザインも重要な要素となります。

でも「うちにはそんな広い敷地がないから」と、庭造りをはなから諦めがちな人は少なくありません。

そこで今回は、家の敷地が小さい場合であっても工夫次第で素敵な庭を造れることを、事例紹介を通して証明したいと思います。

0 お気に入り追加 16142view

植栽を工夫して、楽しめる庭に。

珍しい花を植えたり、色で変化をつけたり。
小さな庭の中に種類の異なる植物を複数植えてみたり、植栽スペースに変化を付けたりすることで、素敵な庭ができあがります。

gardenM

細長い庭に、多くの種類の植物が植えられています。
踏石が敷地に奥行き感を付けているとともに、庭のアクセントにもなっています。

gardenS

玄関アプローチなど、小さなスペースにも緑を。

小さな敷地でも、玄関アプローチを長く取り庭を造ることで敷地の狭さを感じさせにくくできます。イングリッシュガーデンのように様々な種類の植物を庭に植えて、来訪者の目を楽しませましょう。

兵庫県K邸2

塀を緑化した「縦の庭」。
隣家との境に設置した塀に緑を這わせることで、塀による圧迫感を軽減することができます。

スキマのある家

家の中にいても緑を楽しめる、中庭。

敷地の都合上、家の外側に庭を設けられない場合は、中庭を造ってみてはいかがでしょうか。
中庭を設けることで、室内に開放感を取り入れられる上に、住宅密集地でも採光を確保することが可能になります。

大井町の家―中庭を囲むH型プラン

こちらの中庭のように、ごく小さなスペースでも緑を楽しむことができます。

シンプル+ナチュラルな家

こちらはまるで、商業施設やホテルのようにスタイリッシュな中庭。
段差をつけることで、広がりと奥行き感を演出できます。

K邸アネックス

光を浴びる、屋上庭園。

敷地の都合などで中庭の確保も難しい場合、屋上庭園はいかがですか。
日差しを浴びて植物も元気に育ちそうですね。

ごろりの家

小さく素敵な庭はいかがでしたか?
敷地が狭いからといって諦めず、さまざまな工夫を施すことで素敵な庭造りをしてみてください。

「興味はあるけど素敵に仕上げられるか自信がない...」という方は、是非専門家に相談をしてみてください。
特に中庭や屋上庭園を造る場合、軽量の土を使用したり水はけを良くしたりと、より専門的な工夫が必要になる場合があります。また、住宅全体への影響も大きいため、必ず建築家に相談しながら計画を立てることをオススメします。

resound court


この記事を書いた人

Noriko Kanauchiさん

建材からインテリア小物まで、建物に関連することが大好きです。
固定資産税の元になる家屋評価に関わる仕事をしていた経験があります。
知識を生かしてこれから住宅を建築されるかたのお役に立ちたいと思います。

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン1
  • 窓側からみたLDK
  • リビングダイニング
  • リビング
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問