2014年12月11日更新

おしゃれな部屋事例(その他) , インテリア(その他)

ナナメ効果を大活用!斜めが織りなす住空間

ご機嫌「ななめ」、「斜」に構えるなどあまり良い意味で使われない「ナナメ」。
でも住空間において「ナナメ」を考えてみましょう。
意外と面白い効果があるんですよ。いろんな「ナナメ」をご紹介しますね。


床のフローリングをナナメにしてみましょう。
ダイナミックな視覚効果で単調な空間でも奥行きが出てきます。
狭い空間に使うと効果絶大なテクニック。ちょっと不思議な空間が出来上がります。

ignant.de

出典:ignant.de

窓をナナメにしてみましょう。
空に向かって窓を傾けると、たくさんの明るい光を部屋に取り込むことができます。
雨の日はソファに寝転がってガラスを流れ伝う雨粒をボーっと見るのもいいかもしれません。

theultralinx.com

出典:theultralinx.com

家具は壁に対して直角や水平に配置するだけではありません。ナナメに配置してみましょう。
模様替えにマンネリ化していても、ナナメにすることで空間にリズムが出たり、
今までになかったスペースや同線が生まれて模様替え効果抜群です。

facebook.com

出典:facebook.com

ナナメでできた隅っこ空間活用術。
物のサイズに合わせた収納スペースを確保すれば使いづらいナナメ空間も有効的に使えます。
ちょっとしたウォーキングクローゼットの出来上がり。

pinterest.com

出典:pinterest.com

本棚をナナメにしてみましょう。
いつもはブックエンドが必要な本棚も、重力のおかげで整然と並びます。
そして仕切り方ひとつでいろんなサイズの本を収納することができます。

hommemaker.com

出典:hommemaker.com

部屋の配置をナナメにしてみましょう。
スキップフロアと言って、壁がなくてもさりげなく空間を分けることができます。
階段にちょっと腰掛けて本を読んだり、段ごとに観葉植物を飾ってみたりいろんな楽しみができそうです。部屋全体を見渡すことができて、家族の気配を感じられるのもよいですね。

東北沢の住宅 / リビングに木の箱が浮遊する

もっと大規模なナナメはこちら。
マンションの各階層をブロックごとにナナメにすることで、見事に計算された眺望と採光を取り込むことができています。部屋から見えるどの角度の景色を選ぶか迷ってしまいますよね。

dezeen.com

出典:dezeen.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 洗面
  • 玄関
  • 広々玄関(撮影:Y.Harigane)
  • 玄関アプローチ(撮影:中村絵)
  • ツーロックタイプのおしゃれな玄関ドア

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問