2019/02/07更新1like1034view443kikaku|なかむらよしみ

「躯体現し」の天井は、配線や配管がアクセント!

建物の構造体である「躯体」。通常は仕上げ材の下に隠れていて見えませんが、躯体を隠さずに完成形とするのもアリ!躯体があらわになることで、躯体と仕上げ材の間に通っている、普段目にすることがない配線や配管も目に入ることになります。それがアクセントとなった「躯体現し」の事例をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

天井を「躯体現し」にすると…

仕上げ材がなくなることで、天井を高くすることができます。
マンションリノベーション時には、天井を躯体現しにして開放感を演出するケースも多いようです。

ちなみに「躯体」とは、建築物の構造体を指し、建築物の骨組みに当たります。床や、建物を支えている柱や壁も「躯体」です。

「躯体現し」の主流派!?コンクリート躯体の天井と配線、配管

日本では主に鉄筋コンクリートや、鉄骨鉄筋コンクリート造りの耐火建築物を「マンション」と呼びます。

マンションの天井はほぼコンクリート躯体です。ひと口にコンクリート躯体といっても、色味など見た目はそれぞれ違います。

天井のほかに、一部の壁も躯体現しになったリビングダイニング。天井には電気配線用の金属配管が通っています。配管のシルバーと、ブラケットライトのブラックアイアンのバランスがかっこいいですね。
染みが残っているようなラフな表情の天井に、太目の配管が横切っています。光沢のあるシルバーの配管と、ワイルドな印象の天井との間にコントラストが生まれています。
天井も太目の配管が目を引きます。天井の中央部分に通っているためインパクトがありますが、電気配線と照明器具もシルバーに統一したため、配管の存在が目立ちすぎることなくまとまっています。
いくつものダクトレールと電気配線が印象的な天井。
配線を平行に配置することで、ごちゃごちゃすることなくスッキリと仕上がっています。
天井の一部で電気配線、排気用の配管が重なり合っています。キッチンの換気扇や吊り棚をシルバーでまとめ、天井付近にある色味もブラックとシルバーで統一したので、配線や配管の数が多くてもすっきりした印象。
色や素材が違う配線、配管が目を引く天井。特に天井の段差部分に這わせたシルバーの配線は、段差の分、上下の動きが生まれて、空間に遊び心を加えています。
天井から壁まで繋がる配線がユニーク。長さの違う配線が規則的な間隔をあけて並び、空間にリズムを生んでいます。
コンクリートの躯体があらわになった天井と、木材で仕上げられた梁の側面。異なる素材の組み合わせがスタイリッシュなリビングダイニングです。
天井にブラックのダクトレールが通ることで、空間が引き締まっています。
たくさんの配線、配管のインパクトが大きい天井。工場のような無骨さがかっこいい。
天井だけでなく、壁も躯体現しの空間。室内の色味がコンクリートのグレーで占められているなか、天井の赤い配管が目を引きます。
天井の広い範囲に伸びたダクトレールが、おもちゃの鉄道の線路のよう。
ハンモックが吊るされていたり、動物のオブジェがディスプレイされている楽しい空間のなかで、遊び心を感じる空間づくりに一役買っています。
case.work.「case.work.」
雲梯(うんてい)が設置されたユニークな天井。それを囲むように配されたライティングレールとのバランスもよく、個性的で楽しい天井に仕上がっています。

配線、配管は地味な存在?躯体自体がアクセントになっている空間

躯体現しの天井 ×配線、配管という事例を見てきましたが、見えている躯体自体のインパクトが大きく、配線や配管が脇役になっているケースも見られます。

こちらは、凸凹した躯体が珍しい天井。凸部分にダクトレールを設置したことで天井になじみ、フォルムの個性を活かしています。
あらわになった鉄骨躯体が天井のアクセントに。躯体自体の存在感が大きく、ダクトレールは躯体の一部のような仕上がりです。
木の躯体が印象的な天井です。電気配線も木のナチュラルな雰囲気に合わせて、ゆるく張られています。
同じコンクリートの躯体だとしても、それぞれ色味や表情が異なるところへ、ユニークな配線や配管のラインが加わって個性が生まれます。配線や配管は、仕上げ材の下に隠してスッキリとした仕上げにするのもいいですが、どうせ見えるならば、大胆に配置しておしゃれな空間に仕上げたいですね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る