2015年07月17日更新

インテリア(その他)

実験用シンクが実は密かに人気です!

今密かに人気なシンクがあるんです。それは実験(病院)用シンク!人気の理由は、もちろんシンプルでナチュラルな雰囲気で造作洗面台にはピッタリだということもありますが、なんといってもコストパフォーマンスに優れているんです。はめ込み型なのかブラケット型(壁に専用のブラケットで取り付ける)なのかでも雰囲気がかわります。是非、参考にして下さい。

2 お気に入り追加 28066view

実験用シンクとは?

「実験用シンク」とは、理科室や病院で使われる角型で平らな底が特徴の白い陶製のシンクのことで、「病院用流し」とも呼ばれています。

白い角型のシンプルな見た目が流行りのインダストリアルやブルックリンスタイルとマッチし、比較的安価なことから、今一般の住宅でも洗面台のシンクとして注目されています。

壁に取り付けるタイプのシンクをむき出しにしたブラケット型や、洗面台に取り付けるタイプのはめ込み型があり、どちらもシンプルなインテリアに合わせやすく、おしゃれに演出することができます。

どこか懐かしさを感じます

どこか懐かしい雰囲気のする実験用シンクですが、シンプルなので壁のタイルの大きさや形を変えてアクセントをプラスすることで表情がうまれます。

> この住宅のすべての情報を見る

昭和レトロな空間にもマッチします

昭和レトロを感じる空間にもすんなりと溶け込むことができています。

> この住宅のすべての情報を見る

洗面下がこんなにもスッキリです

排水管はあるものの、洗面下がスッキリとしています。掃除がしやすいこととインテリア収納としてカゴ置いても可愛いですね。

> この住宅のすべての情報を見る

足し算、引き算の小粋な空間です

ダークグレーの目地の壁タイルやアンティーク加工を施した鏡枠など、まるで映画のワンシーンに出てくるかのような空間です。しかし、床のモザイクタイルやシンプルな実験用シンクで部分的にシンプルなものを使うことで、結果的に引き算されて小粋な空間に仕上がっています。

> この住宅のすべての情報を見る

ナチュラルな空間です

小さ目のモザイクタイルにスッキリとした水栓、木目調の洗面カウンターに見事に溶け込んだ実験用シンクは真っ白で清潔感がありますね。

> この住宅のすべての情報を見る

飾らないシンプルスタイルの空間

真っ白で統一された洗面コーナーは清潔感があるのはもちろんですが、洗面カウンターがタイルということで、水ハネも気にならずに実用性も兼ね備えています。

> この住宅のすべての情報を見る

収納棚と組み合わせて収納力アップです

システム洗面台とちがい、造作につかわれる実験用シンクは収納に不安を持つ方もいるかと思います。しかし、収納棚と組み合わせることで、その点はなんなく解決できますよ。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

hypericumさん

子供やペットがいても実現できる、シンプルでナチュラルな空間を求めて日々研究中。趣味は部屋の模様替えとアロマテラピー。

最近お気に入りされた写真

  • 中心に中庭2
  • ダイニングキッチン(撮影:川本聖哉)
  • 真壁で木を活かした外観
  • リビング④
  • キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか