2016年03月21日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

春から始める一人暮らし~インテリア選びはテーマを決めて~

進学や就職のため、春から一人暮らしを始めるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
新しい学校や職場などの慣れない環境で過ごす毎日は、思いのほか大変なことの連続です。そんな時、一人暮らしの我が家がホッとできる空間であれば、心身ともに疲れがとれ、また明日からがんばろうという気持ちになれますよね。
好きなものを全部詰め込んだおもちゃ箱のようなお部屋も楽しそうですが、何かテーマを決めてインテリアを揃えていくと部屋全体に統一感が生まれ、より居心地の良い安らぎの空間になります。テーマカラーを決めるのも良いですし、エスニック風、西海岸風など、テイストに沿ったインテリア作りをしてみるのも良いでしょう。


壁、床、天井と内装すべてが"白"のお部屋です。
家具もモノトーンに統一され、非常にシンプルで都会的なインテリアです。

出典:buzzfeed.com

こちらもモノトーンのインテリアですが、テーブルの上の切り花やレンジフード上の鉢植えのグリーンが加わることで、ナチュラルで優しい印象になっています。お部屋にグリーンがあるだけで、ほっとしますね。

出典:cotemaison.fr

シャンデリアやアンティーク調の猫足サイドテーブルなど、プチゴージャスな小物が可愛いお部屋です。

出典:freshome.com

インダストリアルテイストのロフトつきワンルームです。
ロフトつきのワンルーム物件はいつの時代も人気ですよね。
ロフトはアレンジ次第でさまざまな使い方ができ、インテリアの楽しみも倍増します。

出典:interiorsbystudiom.com

カラフルな小物が無造作に置かれているように見えるのに、散らかっている印象は全くありません。家主のセンスの良さがうかがわれますね。かわいい雑貨が大好きな女性らしいお部屋です。

出典:apartmenttherapy.com

狭い空間に必要なものをギュッと詰め込んだようなお部屋ですが、壁の黒板が遊び心を感じさせてくれる楽しげなお部屋です。

出典:decor8blog.com

こちらもかなりコンパクトなお部屋ですが、無駄なものは一切ない、すべてのものがあるべき場所にきれいに整頓されている印象です。落ち着いたグレートーンのカーペット、ソファ、ベッドリネンがほっと癒されるお部屋になっています。

出典:apartmenttherapy.com


この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた写真

  • 2階リビング
  • 海が一望できるテラス
  • 和のすまい
  • リビング
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?