2015年06月04日更新

リフォーム・リノベーション(HOW TO)

一人暮らしを存分に楽しむ部屋づくり

実家から出て一人暮らしを始めると、金銭面や家事の大変さなどを知り、それまではわからなかった苦労をすることがあります。ですが、一人暮らしの醍醐味といえば、気兼ねなく自分のペースで生活を送れることではないでしょうか。そのためには自分にとって快適な部屋にしたいですよね。一人暮らしをこれから始める方、一人暮らしに興味がある方は必見です。「一人暮らしを存分に楽しめるお部屋」づくりの参考になるお部屋をご紹介します。


居心地の良い場所が沢山ある部屋

細部にまでこだわりを感じるお部屋です。ソファやハンモック、カフェのような椅子&テーブルなど、くつろげる場所が部屋のあちらこちらに作られており、自分もゲストも色々な楽しみ方をすることができます。

No.84 20代/1人暮らし (リビングダイニング3)

こちらは寝室です。LDKと区切られていますが、ガラスの扉を使っているのでLDKとのつながりができ、圧迫感を感じさせません。

No.84 20代/1人暮らし

出迎えてくれる景色

一人暮らしをすると、電気の消えている部屋に帰って来た時に「寂しい」と感じる方もいるようです。そんな時に窓から素敵な夜景が見えたり、玄関にお気に入りのインテリアを飾ればそれらが疲れた自分を出迎えてくれて気持ちが安らぎます。

ロフト・アパートメントのように (玄関前の予備室)

間仕切はありませんが、棚や引き戸でゆるく区切られているので雑多な感じがしません。

ロフト・アパートメントのように

趣味も楽しんで

一人暮らしだからこそ趣味を自分の思うように楽しみたいですよね。お酒が好きな方はバーカウンターを設置したり、植物が好きな方は、世話がしやすいようにタイル敷きの床が便利ですね。

小さな古い洋館に暮らす

好みの色やインテリアで

一人暮らしをしたら、部屋の隅々まで自分好みの色やインテリアで統一できる楽しさがありますよ。

a treasure box


知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • トイレ
  • 赤坂の家 廊下
  • シンプルな製作キッチン
  • 本棚の中にワインセラーが組み込まれます
  • ファミリー

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問